お金をかけずに色白モチ肌をGET!米のとぎ汁を使った0円美容術

お金をかけずに色白モチ肌をGET!米のとぎ汁を使った0円美容術

自宅で米をとぐ際、ほとんどの方がとぎ汁をそのまま排水溝に流していると思いますが、実は米のとぎ汁には美容効果が期待できる成分が含まれていることをご存知でしょうか?最近、筆者が実践中の米のとぎ汁を使ったある美容法についてご紹介します!

米の「とぎ汁洗顔」に期待できる美容効果について

筆者が実践中である米のとぎ汁美容方法とは、なんと米のとぎ汁をそのまま使うという、ちょっぴり斬新な洗顔方法です!「米のとぎ汁で洗顔するなんて意外…」と驚いた方も多いと思いますが、米のとぎ汁には、市販の化粧水等にもよく配合されている米ぬかと同じ美容成分が含まれています。

例えば、抗酸化作用が高いビタミンCやビタミンE、皮膚や粘膜を補修する働きを持つビタミンB1、保湿作用のあるセラミド、天然オイルなど、お肌に嬉しい美容成分がたくさん入っているそうです。

では、これらの成分を含む米のとぎ汁で洗顔を行うことで具体的にはどのような効果に期待できるのか、早速チェックしていきましょう。

<米のとぎ汁洗顔に期待できる効果>
◎ピーリング効果:とぎ汁の中に含まれる米の細かい粒子によりピーリング効果を得ることができると言われています。

◎ニキビ予防・改善:ビタミンB1の働きによりターンオーバーの乱れを整え、ニキビが出来にくい肌質に改善すると期待されています。

◎美白・保湿効果:肌のバリア機能を高めるセラミドを補給することで適度な潤いを保ち、強い紫外線に負けない肌作りを促すと言われています。

米のとぎ汁洗顔のやり方について

用意するものは、米・水・タオルの3点のみ!経済的にも大変嬉しい美活方法です。

<米のとぎ汁洗顔のやり方>
1.米を3回程よく洗い、ざる等でこしながらとぎ汁を集めていきます。
2.ペットボトルに1を移し、冷蔵庫に入れて一晩寝かせます。
3.翌朝、ぬるま湯洗顔をした後、蒸しタオルで2分半、顔をじっくり蒸らします。
4.冷蔵庫からしっかり冷やしておいた米のとぎ汁を洗面器の中にコップ2杯分投入します。
5.こすらないよう気をつけながら30回程、米のとぎ汁でバシャバシャと洗顔します。
6.タオルでやさしく水気を拭き取り、化粧水や乳液で保湿ケアすればOKです。


いかがでしたか?筆者は米のとぎ汁洗顔法を始めて10日間も経たないうちに肌色がワントーン白くなってきていることを実感しています!日焼けしやすいこれからの季節にぴったりの洗顔方法ですので、色白モチ肌を目指し、実践してみることをおすすめします。
関連キーワード

関連記事