【特集】効率的にエネルギーチャージ!暑い夏の選択肢にローフード

【特集】効率的にエネルギーチャージ!暑い夏の選択肢にローフード

日ごとに蒸し暑くなり、食欲が減退しがち…。美と健康を志す女性なら、効率的な栄養補給が不可欠です。そこでオススメしたいのが、酵素が豊富なローフード食品。ビタミンや食物繊維が豊富なドライフルーツを選べば、美味しい間食で明日のキレイを作ります。
オーガニックビューティのススメvol14”></div>
<!-- .html -->



		<!-- テキスト -->
		<div class=
国内外の選りすぐりのナチュラル&オーガニックがそろう「伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー(以下Bアポ)」。日々お客様の悩みと向き合い、最適なアイテム選びのお手伝いをされているミール担当の江澤和美さんにローフードの上手な取り入れ方について教えていただきました。 

Q.食生活にローフードを取り入れてみたいのですが…

ーー美容感度の高い女性に人気のローフード。家庭でも簡単に取り入れることはできるのでしょうか?

A.ローフード生活を始めるならドライフルーツから。そのままでも美味しく、栄養素も効率的に摂取できます

「ローフードとは良質の食材を生の状態、または酵素の破壊されない48度以下の調理で摂りいれる食事法のこと。

食物酵素をたくさん摂ることで、体内の消化酵素をあまり使わずに消化ができます。野菜やフルーツの多くは加熱することで酵素やビタミン、ミネラルが失われてしまうため、栄養素を効率よく摂取するためにも理に叶った食事法と言えるでしょう。

インナーサポートに最適と言われるローフードが、美容感度の高い女性から注目されているのも納得です。

ローフードと言えば、生野菜サラダやグリーンスムージーなどで摂る人が多いようですが、実はドライフルーツもローフードの一種。フルーツの栄養素を凝縮させたドライフルーツは、ビタミンや食物繊維を豊富に含みます。日々の食生活に取り入れやす点も魅力です」(江澤さん)

沖縄生まれのローフード・ドライフルーツが女性の美と健康をサポート

『Be Raw』の『トレイルミックス スーパーベリー』 1,836円(100g・内税)
「Bアポで取り扱う『Be Raw(ビーロウ)』の『トレイルミックス スーパーベリー』は、ゴールデンベリー、ゴジベリー、ホワイトマルベリーをミックスしたドライフルーツで、軽やかな甘酸っぱさがこれからの季節に合いそうです。

低温で時間をかけて加工しているので、今までのドライフルーツのイメージを覆す美味しさだと思います。ヨーグルートと混ぜたら朝食にもぴったりで、ジューシーなドライフルーツとナッツの食感の違いも楽しい。

季節のある日本では、一年を通じてストイックにローフード生活を実践することは難しく、特に冬の食材には向きませんが、こうしたドライフルーツなどをスポット的に取り入れるのはオススメ。ジップ付パッケージで持ち運びもできるので、小腹が空いた時のおやつとしても」(江澤さん)

【ライターが実食!】身体をすっきり目覚めさせる甘酸っぱさも魅力で朝のお通じもスムーズに

暑い季節は午前中に食欲がわかなく、ついつい朝食を抜いてしまいがち。身体も目覚めず、力も出ないため、負のスパイラルに陥りがちです。『寝起きの胃腸にも優しいドライフルーツなら入るのでは?』と、一週間ヨーグルトに混ぜて続けてみました。

口の中に広がる甘酸っぱさは、気持ちのリセットにも最適で身体の中から目覚めるような感じに。市販のドライフルーツのように砂糖でコーティングされていないので、素材そのものの甘みを味わえるのも魅力ですね。

胃腸がしっかり動き出すので、お通じもスムーズになったような気がします。ビタミン豊富なベリー系なので、夏終わりのダメージを受けた肌にも効果が期待できそうです。外食が続くと身体が重く感じるので、出張や旅行の時には携帯して、朝食代わりにするのもいいなと思いました。

なかでも『Be Raw』は、市販のドライフルーツのように砂糖でコーティングされていないので、素材そのものの甘みを味わえるのも魅力ですね。
Be Raw
沖縄にあるローフード・スーパーフードの食材専門店『LLMP』とスーパーフードの第一人者であるWOONIN氏、そしてBアポによるコラボレーションブランド。

厳選した食材やこだわりの製法、他では手に入らない希少性の高さも魅力。美と健康を叶えたい女性に嬉しいローフードブランドです。
取材協力
■伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリー
問い合わせ:03-3352-1111(大代表)

■公式オンラインストア
7月は、夏を楽しく過ごすためのクール・アフターサンケアアイテムなどをご紹介。新商品、限定品、お得なキットの情報も!
http://www.isetanbeauty.ne.jp
撮影/よねくらりょう
※価格:2017年7月現在

関連記事