手作り美容アロマオイルで、乾燥を防いで毛穴ケア

手作り美容アロマオイルで、乾燥を防いで毛穴ケア

サイプレスのアロマオイル(精油)入り美容アロマオイルの作り方と使い方をご紹介。皮膚の乾燥を防いでエイジングケアを!

美容アロマオイル 50mlのレシピ

【材料】
・アロマオイル(精油)
  サイプレス 6滴
  ローズマリー・ベルベノン 4滴
・ローズヒップオイル 10ml
・ホホバオイル 50ml
・遮光瓶 1本
※精油は天然成分100%のエッセンシャルオイルをご使用ください。

【作り方】
1、遮光瓶を植物性の無水エタノールで消毒しておく。
2、1にローズヒップオイル、ホホバオイル、精油を入れ、蓋を閉めて、振って混ぜて出来上がり。
※ローズヒップオイルは酸化しやすいため、開けたら早めに使い切りましょう。

【使い方】
洗顔後、美容オイルを2~3滴、顔の気になるところを中心になじませてください。
その後、化粧水をつける。

収れん作用が期待できる精油のサイプレスは、肌を引き締めたいときにおすすめの精油です。一方、ローズヒップオイルは、エイジングケアが期待できる植物オイル。乾燥などの肌トラブルでも毛穴が目立ってしまうため、予防が大事。ホホバオイルにローズヒップオイルを加えた、リッチな美容アロマオイルで毎日のお手入れを。
また、レシピの精油のブレンドを変えると、美容アロマオイルがより自分に合ったものになります。例えば、エイジングケアが期待できる精油のフランキンセンスや、香りがローズに似ている精油のゼラニウムなどが、手ごろでおすすめです。

サイプレスとは

サイプレスの木は、腐朽しにくく、地中海地方では家や船、棺、彫刻などに利用されてきたようです。

ウッディー調のさわやかな香りが特徴のサイプレスですが、私はこの匂いを嗅ぐと、とても心が落ち着きます。デオドラント作用も期待できるので、私は石けんを手作りするときなどにも使用しています。

※精油の取り扱いは、ラベルやパッケージに記載されている「使用上の注意」をお守りください。
※使用する際は、必ずパッチテストを行ってください。
※精油の濃度は1%程度が一般的です。
関連キーワード

関連記事