アロマオイルを使った、足の水虫のためのスキンケア方法

アロマオイルを使った、足の水虫のためのスキンケア方法

自分で作れる、足の水虫のためのスキンケア用ジェル。抗菌作用が期待できる、ティーツリーのアロマオイル(精油)を使った作り方をご紹介します!

足のスキンケアジェル 20mlのレシピ

【材料】
・アロマオイル(精油)
  ティーツリー 8滴
・グリセリン 5ml
・生活の木 ハンドメイド ギルド キサンタンガム 約0.06g
・精製水または、ティーツリーウォーター 20ml
・ミクロ スパーテル(薬さじ) 1個
・プッシュボトル 1本
※精油は天然成分100%のエッセンシャルオイルをご使用ください。
※精油は肌質・体質によって、分量を減らしてください。

【作り方】
1、ガラス瓶にミクロ スパーテルで量りながら、ハンドメイド ギルド キサンタンガムを入れる。
2、1にグリセリン、精油を入れ、ガラスの撹拌棒などで混ぜ、少し置く。
3、2に少しずつ精製水または、ティーツリーウォーターを注ぎながら混ぜる。
4、植物性の無水エタノールで消毒しておいたプッシュボトルに、3を入れて出来上がり。
※肌が弱い方、初めてティーツリーを使用する方は、精油を分量の1%程度で作ってください。

【使い方】
お風呂上りに、足の気になるところに塗るだけ。
※乾く前に素足で歩くと、床などを汚すため、ご注意ください。

ティーツリーは「万能精油」としても知られており、抗菌作用が期待できることでも有名な精油。水虫になりやすい人には特におすすめです。上記のレシピより濃いめにブレンドにする人もいますが、最初はジェルで薄めに希釈した方がいいでしょう。

ティーツリーとティーツリーウォーターとは

精油のティーツリーは、南半球のラベンダーとも呼ばれていて、オーストラリア先住民が万能薬として使用してきたことでも知られています。ティーツリーの精油を抽出する際に分離した芳香蒸留水(フローラルウォーター)が、ティーツリーウォーターです。ティーツリーより弱いものの、ティーツリーウォーター自体にも抗菌作用があるといわれています。

ティーツリーの精油とティーツリーウォーターは、私の家では欠かせません。エアフレッシュナーを作ってお部屋にスプレーすれば、さわやかな気分になれます。また、ティーツリーウォーターで手消毒を行い、ちょっとお菓子をつまむときなどにも活躍していますよ!

※精油の取り扱いは、ラベルやパッケージに記載されている「使用上の注意」をお守りください。
※使用する際は、必ずパッチテストを行ってください。
※精油の濃度は1%程度が一般的です。
関連キーワード

関連記事