この夏はこれで決まり!2017年夏流行の『人魚の鱗ネイル』って?

この夏はこれで決まり!2017年夏流行の『人魚の鱗ネイル』って?

ジメッとした梅雨の時期もだんだんと終わりが見えてきました。この時期が過ぎれば、いよいよ夏本番がやってきます!ネイルのデザインも夏仕様にチェンジしたいところ。最近、話題急上昇中の『人魚の鱗ネイル』ってご存知ですか?

2017年夏の流行デザイン『人魚の鱗ネイル』とは?

最近SNSで話題急上昇中のネイルデザイン、『人魚の鱗ネイル』をご存知ですか? 5月の下旬から6月初頭に入ってから一気に話題が沸騰したデザイン。『貝殻ネイル』や『マーメイドシェルネイル』とも呼ばれているそうです。どのようなデザインかというと、その名の通り「人魚」をイメージしたもの。ネイルの上からさらにジェルネイルを立体的に、貝殻のような模様を描くのが特徴です。

従来、夏らしいネイルデザインといえば、カラフルさやポップな色合いが特徴でしたが、人魚の鱗ネイルはブルーやホワイト系統の色合いのものが多く、女性らしく上品でどこか神秘的な印象さえ、もたらします。ワンポイントとして、パールを乗せたデザインも多く見られます。元気で活動的なデザインや色合いも魅力的ですが、人魚の鱗ネイルは、清楚で爽やかな印象を与えることができそうですね。

人魚の鱗ネイルは、様々なアレンジが試せそうですが、どのデザインも一貫して綺麗で爽やかなものが多いため、ウエディングにもぴったり。海外やリゾートのウエディングには特におすすめのデザインです。

筆者も今回、実際に人魚の鱗ネイルに挑戦してみました!夏なので、久しぶりにフットネイルを施してみました。大きな親指のみをアクセントに人魚の鱗にして、他の指はシンプルで爽やかに白で統一。立体的で、本当に貝殻のように見えてとてもかわいらしいです!爪の根元にあしらったパールもとても涼しげ。積極的にサンダルでお出かけしたくなっちゃいます!

『人魚の鱗ネイル』オーダーのポイント

『人魚の鱗ネイル』を早速施してみたい!でも具体的なデザインがなかなか決まらない!という方は参考にしてみてくださいね。

人魚の鱗ネイルは、ネイルデザインの上に、透明なジェルで線を引いて立体的な質感を出す方法で作るため、基本的には色やデザインはなんでも大丈夫です。シンプルな「ワンカラー」や、「マーブル」「グラデーション」にもよく合います。また、貝殻のイメージなので「ホログラム」を使ったデザインも良いですね。

時間がない人や、お仕事柄あまり派手なデザインが施せないという人には、シンプルなデザインの中にポイントであしらうのも良いと思いますよ。例えば左右の薬指だけなど、ワンポイントにあしらうだけで一気に華やかになります!この夏に向けてネイルを施したいと考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事