いますぐできる簡単ホームケアで、夏までにつるつる「背中美人」に!

いますぐできる簡単ホームケアで、夏までにつるつる「背中美人」に!

もうすぐ夏本番。背中が大きく開いたファッションを楽しみたいけれど背中のブツブツやニキビ、産毛や乾燥が気になって自信が持てないという方が多いはず。そこで簡単におうちで出来る背中ケアをご紹介します。夏までにつるつるの背中美人を目指しましょう!

夏までにケアをして綺麗な背中を手に入れたい!

これからどんどん涼しげな夏ファッションにシフトしていきますが、ザラザラの背中が気になって、背中ががっつり開いた洋服を着るのに抵抗がある方もいるはず。

シャンプーやトリートメントの洗い残しや、皮脂分泌により毛穴が詰まって背中ニキビになりがち。背中は自分の目で直接確認することが難しく、ケアを怠りやすい部分なので知らないうちに背中のザラザラが悪化してしまう場合が多いのです。

もう背中美人になるのは無理かも…と諦めるのはまだ早いです!今からでも夏に間に合う背中ケアにトライしてみませんか?

産毛ケア・角質ケア・保湿ケアのトリプルアプローチで美しい背中へ!

自宅で簡単にできる背中ケアのポイントは、産毛ケア・角質ケア・保湿ケアの3つ。これらを踏まえてツルツルの背中を目指していきましょう。

背中は濃い産毛が生えやすく、明るいところにいると余計に目立ってしまいます。かといって脱毛サロンや医療脱毛クリニックへ行くと時間と費用がかかりますよね。それなら産毛を取ってくれるボディタオルを使って産毛ケアをしていきましょう。

最近では、ドラッグストアやバラエティショップなどで産毛が取れるボディタオルが販売されています。特殊な繊維で編んであるので、肌に負担をかけずに優しく産毛取りができるそうですよ。

そして背中ニキビができやすい方は、古い角質が蓄積されてターンオーバーが乱れている可能性があります。ターンオーバーが乱れると毛穴が詰まってしまうこともあるため、ピーリングで角質ケアをしていきましょう。

背中は手の届きにくい部分なので、ピーリング石鹸を泡立ててボディタオルで洗っていくと簡単です。ゴシゴシ強く擦るのではなく、優しく洗ってくださいね。

仕上げは保湿ケア。ニキビや毛穴が気になる方は、ビタミンC誘導体が含まれた化粧水をスプレーボトルに入れ替えて背中に振りかけていきます。

乾燥やごわつきが気になる方は、入浴後の肌が濡れた状態でボディクリームを塗りこんでいきましょう。背中に両手を回しながら背筋を伸ばすようにボディクリームを塗っていくと、肩甲骨の引き締めにもつながりますよ!

簡単な背中ケアでツルツルすべすべの背中美人に

背中が綺麗なだけで、背中がざっくり開いたワンピースやドレスなどのファッションを思いきり楽しめ、色気と女っぽさがアップするでしょう。

簡単に自宅でできる背中ケアを毎日コツコツ続けて、美しい背中を手に入れてみてくださいね。

関連記事