大人女子のキレイを引き出す!ブラジャーの正しい選び方・着用方法

大人女子のキレイを引き出す!ブラジャーの正しい選び方・着用方法

20代の頃から体重が変わっていないからと昔と同じタイプの下着を選んではいませんか?体重が同じであっても体型が同じだとは限りません。より美しく見せるためにも今の自分自身の体型に合ったブラの正しい選び方をマスターしていきましょう。

大人女子のキレイを引き出すブラジャーの正しい選び方

年齢とともに気になり始める脇肉やバストの垂れ…!そんな大人女子の体型の悩みをサポートするブラジャー選びのコツ・ポイントについてご紹介します。

◎自然なボリュームを出してくれる「3/4カップ」
「昔と比べてバストにハリが無い」「位置が下がってきた」と感じてきたら3/4カップがおすすめです。3/4カップとは、カップ部分のデザインが浅めのブラのことを言います。脇から中央に寄せる力が最も強いタイプのブラなのでバスト全体を上に持ち上げ、自然なボリューム感を出しやすい超・万能アイテムの一つです。

◎着け心地の良さを求めるなら「ソフトストレッチ」
「ストレスなく、自然体で着けていたい!」「でも美しく見せたい」という女性には、ソフトストレッチカップがおすすめです。ソフトストレッチカップは、縦〜横の伸縮性が高く体の動きに合わせて無理なくフィットしてくれるほか、形もキレイに整えてくれる効果に期待できます。

◎はみ出やすい脇肉には「サイドボーン」
ブラを着用したばかりの時はしっかりカップに収まっていたのに、いつの間にかお肉が脇の方へはみ出ていた…という経験はありませんか? サイドボーンとは、カップの両脇に縦に入った支えのことで、カップの中から脇に流れてしまいがちなお肉を中に収めてくれる働きがあるブラの機能のことを言います。サイドボーンは、最近の販売されているブラジャーにはほとんどついているようですが、気になる方は購入前に確認することをおすすめします。

より美を追求するなら、正面だけでなく横〜後ろ姿まで、現在のボディラインの状態を鏡でこまめに確認することが大切です。「自分はまだまだ大丈夫!」と放置しておくといつの間にか「おばちゃん体型」になってしまう可能性も…!? 体型を理解すれば自分に合ったブラも選びやすくなるので、美活の一環として全身鏡でセルフチェックすることを習慣化していきましょう。

形をキレイに整えやすい!ブラジャーの正しい着用方法について

意外と知らない女性が多いブラジャーの正しい着用方法。普段、「ホックを留めさえすれば大丈夫!」となんとなくブラを着けてはいませんか?ほんの一手間かけるだけで日中も美しい状態をキープしやすくなるそうなので是非参考にしてみてくださいね。

1.ストラップを両肩にかけ、アンダーバストのラインをブラジャーのカップ下に合わせましょう。
2.上半身を少し前に傾け、乳房を手のひら全体で持ちながらカップの中に収め、ホックを留めます。
3.ブラジャーの下部分のラインが横から見て床と水平についているか確認しましょう。
4.最後にストラップの長さを調整します。あまりきつく締め過ぎず、指1〜2本くらいゆとりがある方が良いそうです。


いかがでしたか?ブラジャーは同メーカーの商品であっても種類によって形・着け心地は変わります。特に体型が変化しやすい30代以降は、ブラジャーを買い替えるたびに店頭のアドバイザーに採寸してもらうようにしましょう!

関連記事