【お料理しながらボディメイク!?】ヒップアップもくびれも手に入れる代謝アップ術

【お料理しながらボディメイク!?】ヒップアップもくびれも手に入れる代謝アップ術

O脚、ダイエット、骨盤の歪みや緩みなど、年間2000人もの悩める女性を救う、骨盤矯正パーソナルトレーナー・中村奈緒子さんが提唱する、中村式メソッド。今回は、腹筋力プラスお尻トレーニングを加えて、ダイエットを加速するメソッドをお伝えします。

前回は、VOCE世代に多いポッコリお腹の特徴と、腹筋が苦手女子も可能なお腹痩せメソッド

ステップ1:まず、お腹が凹んでいる自分をイメージ。お腹凹まし呼吸法を続けてみて。
ステップ2:腹筋の点を、繋げて継続的な線に変える。動作をつけてみよう!
ステップ3:お尻をキュッと。毎日、朝も夜も生活に入れてみて、早く結果を出しちゃおう!

をお伝えしました。

前回の記事はこちらから

お尻をキュッとすれば、お腹を凹ませやすくなることは、以前お伝えしたので、もうお分かりですよね。つまり、正しい腹筋力にプラス、お尻トレーニングを加えれば、お腹もキレイに凹み、女性らしい美尻の曲線美へボディメイクすることも、ダイエットを加速させることもできるってことなのです。

ウエストマイナス8センチ!!

こちらの写真のクライアントさんのボディ変化を見てみると、腹筋力がつき、全身のボディバランスが良くなっているのがわかると思います。しかも、このクライアントさん、お腹がとてもきれいになったんです。

ウエスト73㎝→65㎝……8㎝マイナス!!ですからね。

ということで、今回は、腹筋力プラスお尻トレーニングを加えて、ダイエットを加速するメソッドをお伝えします。

まず、前回お伝えした、ステップ1,2,3のポイントを踏まえたうえで、ステップ4,5,6を行ってくださいね。

ステップ4:お腹凹まし呼吸法を、毎日朝も夜もちょこちょこ生活に入れて、行動量を多くする。

お腹を凹ますのに、苦しいのはいや!でも、できたら早く、結果も出したいのが、本音ですよね。では、生活の中に取り入れちゃいましょう!前回お伝えした、お腹凹まし呼吸法(ドローイン)は、生活の中で取り入れやすいもの。

例えば、お料理している時、写真のように、膝をシンクに付けてください。

お腹がシンクにもたれかけていないのが、ポイントです。骨盤がしっかりと床と垂直になるため、腰に負担がないのはもちろん、シンクと目の距離が近くなるため、上体の角度も緩やかになります。腹圧もしっかりかけやすくなり、ポッコリお腹が凹みますよー♪

この姿勢も慣れて、もっと体にプラスの要素をつけていきたい方は、こちら!

開脚で、しっかりお尻に力を入れて、角度をつけず、まっすぐに立ち、流し台の方を向いてみましょう。この姿勢は、開脚することで、シンクと目の距離がさらに低くなるため、前にかがむ必要がありません。また、下半身をしっかり使えるため、小手先の力ではなく、体幹で包丁のコントロールもでき、お料理もうまくなります。

これ、私の経験で本当です(笑)玉ねぎの千切りなど、とても早くなりますよ!体幹軸が取れると、細かい包丁さばきもコントロールできるため、早く仕上がります。お尻もキュッとヒップアップ(^^♪とってもオススメの姿勢なので、すぐに実践して下さいね。

改ページ:[ ヒップアップするとウエストも細くなる? ]

ステップ5:本格的な腹筋トレーニングスタート!

下っ腹だけでなく、肋骨部位まで広範囲に腹筋を使って。仰向けになって、足上げコントロールしてみましょう。

腰が痛い方は、膝を曲げれば大丈夫!

前後にゆっくりと、呼吸を伴いながら、コントロールしていきます。遠くに行くときは、腰が反りやすくなるので、しっかりお腹で床を押すように吐いて。お腹上部まで効かせていきます。戻すときも、腰が反らないように、吸いながら。ハードすぎる方は、無理せず足を曲げて。

余裕がある方は、天井に近づけるように足を伸ばしながら、コントロール。さらに余裕がある方は、脚を戻すときに、お尻を浮かしてみましょう。

下っ腹により効かせていきますよー!足を動かしコントロールすることで、広範囲に腹筋を効かす範囲を強めていきます。

ステップ6:お尻トレーニングも加えて、代謝アップ!

よつんばいのポジションから、肘を床に。片足上げコントロールをしてみましょう。まず、片足をまっすぐアップ、体軸がずれていかないように、真ん中でキープ!肩が沈まない程度の足の高さで、3呼吸ほどキープ。この時も、お腹がゆるまないように、お腹を凹ましたままで呼吸しましょう。ハードな方は、ひざまげしましょう。

ポイントは、お腹を凹ますのと同時に、お尻にも利かす!です。お尻トレーニングはめちゃめちゃ大切です。なぜなら、ダイエットに良いだけでなく、メリットがたくさんあるから!

まず、ヒップアップすると、単純に、後ろから見た時に若く見えますよね。そして脚が長く見え、バランスが良くなるから、脚が細く見えます。そして、お尻トレーニングで鍛えると、連動したウエスト周りに付いた脂肪も取れてきます。腹筋とお尻トレーニングの組み合わせは、なりたい女性らしい体への近道なんですよ♡

ここでこのボディケア法を続けてもらった私のクライアントYさんのボディ変化を、ご紹介したいと思います。

【Yさん】パーソナルトレーニング24回での変化

体重 17キロダウン!!
70㎏→53㎏

ウエスト 14センチダウン!!
81㎝→67㎝

骨盤周り 10センチダウン!!
100㎝→90㎝

体脂肪率 7%ダウン!!
31.2%→23%

基礎体温 0.9度アップ!
35.8度→36.7度

凄い数値が出てますが、それ以上の嬉しい変化も。Yさんは、このコースを通して、ボディラインが引き締まっただけでなく、10代からひどかった花粉症などのアレルギー症状が全くなくなりました。また、お肌も白く、全くトラブルのない美肌に。

体型だけでなく、根本的な体質もすっかり変わったのです。通われていた冬の間、毎年風邪になっていたのが、まったく風邪も引かず、免疫力もあがっていくのを、ご本人もぐんぐん感じられておられました。

なんせ、基礎体温が0.9度も上がったのですから!!筋肉力が適切に増えると、基礎体温もあがる事を、しっかり証明してくれました。春から夏にかけては、ダイエットも体質改善もしやすい時期。このチャンスを逃さないでね~。

関連キーワード

関連記事