旅先にもっていくべきスーパーフード4選♡むくみ予防、疲労回復効果etc.

旅先にもっていくべきスーパーフード4選♡むくみ予防、疲労回復効果etc.

夏は旅行やレジャーが楽しい季節。旅先で活躍するスーパーフードを紹介します。長距離移動の疲れも残さず、いつもとは違う食生活でも体調を崩さないためにもぜひ取り入れてみてください。

旅行やレジャーが楽しい季節がやってきました。長距離移動をものともせず、観光名所を巡ったり現地のグルメを堪能したり、アクティブに動きたいですよね。だからこそ、旅先での体調不良はご法度! そこで私WOONIN自身が、旅行時に欠かせないお守り的スーパーフードを紹介します!

使って実感!一緒に旅したいスーパーフード

①ヴァージンココナッツオイルは全身のお手入れに大活躍♡

旅行に行くとなると、どうしてもかさばりがちな荷物。でも、ヴァージンココナッツオイルがあれば安心! スキンケアやヘアケア、メイク落としなどの基本的なケアはもちろん、紫外線を浴びすぎてしまったという時のお助けアイテムとしても活躍させています。
特におすすめなのが機内でのマウスケア。ヴァージンココナッツオイルを適量口に含んで、着席したまま15分ほどクチュクチュしてからトイレで口をすすげば、歯磨きセットがなくても歯がツルツル、口内がデトックスされて、さっぱり!

②マヌカハニードロップで体調管理を

マヌカハニーは、強い抗菌力、抗炎症作用、抵抗力を高めてくれるスーパーフードとして知られています。でも、瓶に入ったマヌカハニーをそのまま持って行くのは荷物が重たくなってしまうので、旅行中はドロップタイプがおすすめ。たとえ不調を感じていなくても、旅先で体調を崩してしまわないよう、定期的にマヌカハニードロップを摂取して抵抗力を高めておくのがGOOD。

③ローカカオは疲労回復を早めてくれる

移動中やホテルでの携帯スマートスナッキングとしておすすめなのがローカカオ。疲労回復や集中力を高める効果が期待できます。見知らぬ土地での緊張を和らげ、快活に過ごせるようサポートしてくれます。さらに、ローカカオは安眠につながるマグネシウムが豊富なので、質の高い睡眠へと導いてくれますよ。

④ブルーグリーンアルジーで長距離移動のむくみ対策を

長時間の移動の疲れを吹き飛ばすのにおすすめなのがブルーグリーンアルジー。ブルーグリーンアルジーはオレゴン州のアッパークラマス湖にしか生息しない天然藍藻(らんそう)のこと。クロロフィルとフィコシアニンという抗酸化物質が豊富に含まれており、むくみ対策などデトックスに効果的です。パウダータイプをペットボトルのドリンクに少量を加えてシェイクするだけで簡単にデトックスドリンクが完成! 飲酒や寝不足などで酸性に傾きがちな体内のpHバランスも整えてくれるから、ご当地グルメを存分に味わった翌朝に摂るのもおすすめです。

楽しい旅をサポートするスーパーフードを取り入れて、素敵な思い出を作ってくださいね♪

photo:shutterstock(1枚目),WOONIN(2~5枚目)
●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事