お酒好きの方必見! 顔のむくみの解消方法!

お酒好きの方必見! 顔のむくみの解消方法!

食べ過ぎた日、お酒を飲みすぎた日など顔がパンパンにむくんでしまうことがありますよね!
顔のむくみ解消方法を伝授します!
Sao

顔のむくみを解消してスッキリさせよう!

寝起きで鏡を見たとき、顔がパンパンにむくんでいる時がありますよね。
そんな日は1日中イヤ~な気分…。

また、顔がむくんでいる時は“なんだか顔が重いな”と思うこともありますよね。
目や頬が重かったりして仕事にも身が入りません。

そもそも顔のむくみの原因はなににあるのでしょうか?
また、日頃気をつけたいことから時間のない朝に簡単にできる解消方法までご紹介!

これで明日からあなたもむくみ知らずのスッキリフェイス間違いなしです!

むくみの原因は私生活のココにあった!

そもそも、顔がむくんでいるというのは、通常時よりも余分な水分が肌の内側にとどまっている状態。
不要なものを流してくれる血液循環やリンパの流れが悪くなっていると、不要なものが滞ってしまい、腫れぼったくなってしまうのです。

汗をかきやすい夏は、余分な水分がでていきやすいイメージですが、実はその逆。というのも、湿気がたっぷりと外気にあるため、肌から水分が蒸発しにくい状態にあります。そのため、余分な水分が体に滞りやすくなってしまいます。

また、むくみの原因はこの3つが大きいんです!

① アルコールの飲みすぎ
② 塩分・糖分を摂りすぎ
③ 長時間同じ姿勢で寝ていた

特にアルコールの飲みすぎには要注意です。
お酒を飲みすぎることで腎臓に負担がかかってしまい、処理し切れなかった水分が体内に溜まってしまいます。
しかも酔っ払って家へ帰ってくると眠くなってしまってそのまま寝てしまうこともあり、朝になると顔がパンパンに…。
顔のむくみ解消法

日頃から気を付けたい!顔のむくみを防ぐ方法とは?

① 水分の摂り方に気を付けよう
冷たい飲み物ではなく、常温の水や湯冷ましを飲むのがおススメです。
トイレに一回行ったらコップ一杯の水分を補給するサイクルが理想的で、一気飲みしないで一口ずつゆっくり飲むのもポイントです。

② 湯船につかって汗を流そう
日頃シャワーしか浴びていない方も、ゆっくり湯船につかってみてください。
ゆっくりつかることで水分代謝を良くし、血行もよくなるのでむくみ解消につながります。

③ 頭皮や肩・首のマッサージを入念に
鎖骨上のくぼみが深ければ、老廃物の流れがいい状態ですが、くぼみがほとんどなかったり、少ないと代謝が滞っている証拠なんです。
その場合は、入念に老廃物を流すマッサージをするようにしましょう。
また、頭皮をつかむようにしてマッサージをしたり、シャンプーの際によく頭皮をもんで柔らかくするのもおすすめ。

忙しい朝はコレでむくみ解消!

むくんでいる時にみなさんが考えがちなのが“冷やさなくては”ということ。
しかし、実は冷やすより温める方が、むくみを早く解消できることが多いのです。

方法は簡単!水で濡らして絞ったタオルを電子レンジで1分ほど温めて、ホットタオルを作ります。
タオルを広げて粗熱をとってから、顔にのせるだけでOK。
それだけでむくみが解消できますよ!


是非、参考にしてみてください!

関連記事