ペットを飼うだけで −10歳若返る!? その驚きのメカニズムとは?

ペットを飼うだけで −10歳若返る!? その驚きのメカニズムとは?

アニマルセラピーというものがあるように、「ペット」の癒やしは未病の段階で予防する効果に期待できるほか、お肌まで −10歳も若返ってしまう非常に不思議な力に溢れているとか!その驚きのメカニズムについてチェックしていきましょう。

ペットを飼うだけで −10歳若返る!? 一体そのメカニズムとは

イギリスのセント・アンドルーズ大学のZhiqiang Feng博士の調査結果によると、犬を飼うだけで10歳近く若返る効果に期待できるほか、うつ症状を和らげるなど精神面においてもメリットがあることがわかっています。一体そのメカニズムとはどのようなものなのでしょうか?

ペットを飼うことで10歳も若返る効果に期待できる驚きのメカニズム…!それはNK(ナチュラルキラー)細胞を増やし、癌をも消していく「オキシトシン」が脳内から分泌されることにあるそうです!オキシトシンとは、脳の下垂体後葉から分泌されている幸せホルモンの一種。オキシトシンは、分泌することで私たちの心に作用するほか、免疫力を上げて感染症を防いだり傷ついた血管〜皮膚を若々しい元の状態へ修復する役割があると言われています。

【POINT】オキシトシンは、元々出産をした後に乳汁分泌を促すホルモンで「幸せホルモン」という名称以外にも「愛情ホルモン」や「思いやりホルモン」と呼ばれているそう。ペットに限らず子どもや恋人など自分以外の誰かに愛情を感じたり、触れ合ったりすることで分泌を促すことができると言われています!

【ペットを飼うだけで−10歳若返る!? 〜番外編〜】オキシトシンの意外な増やし方?

若返り効果に期待できる「オキシトシン」は、ペットや人と直接触れ合わずとも実は意外な方法で増やすことができると言われています。

【できるだけ一人で食事をしない】一人ランチや一人居酒屋などを好む女性もいると思いますが、一人よりも誰かと会話をしながら食事をする方がオキシトシンが分泌されやすくなるそうです。

【恋愛系の映画で感動する】直接触れ合わずとも恋愛系の映画を見て感動したり、俳優さんやアイドルに対してときめきを抱いたりと、疑似恋愛をすることもオキシトシンの分泌を促進させるそうです。

【「かわいい」・「きれい」を口に出して言う】目で見たもの(動物・洋服・芸能人etc...)に対して「かわいい」と感じ、直接口に出していうことも効果的であると言われています。

普段、高級化粧水や美容液を使っているにもかかわらず、なかなか肌の調子が良くならない…!と悩んでいる女性は、もしかするとオキシトシンの分泌量が減少傾向にあるのかもしれません。若々しい肌質をキープするためにも、この機会にオキシトシンを意識した美活方法を実践してみてはいかがでしょうか?

関連記事