話題の「ココナッツオイル」でヘアケアをしよう!

話題の「ココナッツオイル」でヘアケアをしよう!

食べてよし、塗ってよしな優秀ココナッツオイルの使い方〜ヘアケア編〜をご紹介します!

ヘアサロン要らずの潤いヘアへ!? 話題のココナッツオイルでヘア美人

もうみなさんは「ココナッツオイル」をご存知ですよね!
大人気海外モデルのミランダ・カーさんなどが紹介をしてから、日本でも雑誌・TVなどで特集されるようになり、イマドキ女子の間では大人気定番美容アイテムになってきましたね!
そんな中でも1番知られているのは「食べる」使い方。
しかし、ココナッツオイルは「食べる」以外にも「塗る」使い方もあるんです。
もちろんカラダ全身OKなのですが、今回はその中でも「ヘアケア」について注目したいと思います。

自宅で簡単「ココナッツオイルでヘアパック」

ココナッツオイル1つあれば、頭の先から足の先までケアできるのは本当に嬉しいですよね。
ヘアケアの中でも1番人気なものは、ココナッツオイルを使った「ヘアパック」。
ヘアパックをたった15分するだけで、下記のような効果が期待できます。

【ココナッツオイルがヘアにもたらす効果】

・髪の毛への保湿効果があり、潤いヘアを作り出す
・髪の毛に潤いが戻るので、乾燥やフケを防止予防する
・ビタミンEも多く含まれているため、髪の毛の老化を防ぐ「アンチエイジング」になる
・紫外線に強いオイルなので、ヘアダメージを軽減してくれる
サラサラヘア

実際にココナッツオイルを使ってヘアパックしてみましょう!

ココナッツオイル・ヘアパックのやり方は様々ありますが、時間を置けば置くほど良いらしいので、半身浴をしながらをオススメします。

【用意するもの】
・ココナッツオイル
・タオル(蒸しタオルで使います)
・ヘアゴム
・ラップ(あればベター◎)

①髪は濡れている時の方がキューティクルが開いて成分が浸透しやすくなるので、軽く濡らす
②ココナッツオイルを髪全体にまんべんなく塗る(※毛先など傷みのひどい部分は多めに塗る)
③頭全体を軽くマッサージする
④髪の毛が長い人はヘアゴムで結ぶ
⑤その上からラップで髪を包み込む
⑥タオルを濡らし、レンジで1分温め「蒸しタオル」を作り、ラップの上にさらにかぶせる
⑦最短15分〜1時間程度そのままの状態を保つ
⑧丁寧に洗い流した後はいつものシャンプーとコンディショナーでフィニッシュ

なんとたったこれだけ! これならコストもかからず、しっかりとしたヘアケアがおうちでできますよね!
ココナッツオイル
最後に、普段のヘアセットの際に、少量を毛先につけてみてください。
1日潤いヘアを保つことも期待できオススメですよ!
ヘアパックだけでなく、洗い流さないトリートメントとしても使えるなんて本当にすごいですよね!
みなさんもぜひココナッツオイルを上手に使い、おうちでできる簡単ヘアケアで周りと差をつけてみてはいかがでしょうか?

関連記事