コスパ抜群! 無印良品のホホバオイルが優秀すぎる!

コスパ抜群! 無印良品のホホバオイルが優秀すぎる!

圧倒的な保湿力を持ち、全身のケアに使用することのできるホホバオイル。
中でも無印良品のホホバオイルは求めやすい価格でコストパフォーマンスも良くとてもおすすめなんです!

無印良品のホホバオイルとはどんなもの?

ホホバの種子から抽出したオイルを化粧用に精製してあり、無香料・無着色の天然オイル100%。
50ml・904円 、 100ml・1,523円と、無印良品の場合、ほかのブランドに比べてリーズナブルに購入することが出来ます。
無印良品のオイルの中でも一番人気と言われているホホバオイル。
人間の皮脂と似ていて刺激も少なく、高い浸透力と保湿力があり、皮脂のバランスとターンオーバーを整え美肌へと導いてくれます。
また、ビタミンEも豊富に含まれており、アンチエイジング効果も期待できるんだそう。

使い方は無限大

①ブースターとして
お風呂上りや洗顔後、タオルで軽く水分を拭いたら、手のひらに1〜2滴オイルを落とし、両手で顔を包むような感じでなじませます。
そのあとはいつも通りのスキンケアでOKなのですが、後に使用する化粧水や美容液の肌への馴染み方が全然変わります!
もちもちでふわふわのお肌に。


②紫外線ケアとして
意外と知られていないのですが、ホホバオイルには実は軽い日焼け止め効果もあるんです。
日焼け止めの刺激からお肌を守ってあげるために、日焼け止めの下地としてホホバオイルを使用するのもおすすめです。
また、オイルの酸化を遅らせる効果もあるので、かさね付けすることにより日焼け止めの酸化による刺激からお肌を守ることができます。
洗顔→化粧水→乳液のあとにホホバオイルを馴染ませ、その後に日焼け止めを塗ればOK。
日焼け止めで肌がかぶれちゃう…なんて方は是非一度試してみてください。


③クレンジングとして
ホホバオイルはメイクとも馴染みやすく、毛穴の奥まで綺麗にしてくれます。
強力なクレンジング剤は肌を乾燥させてしまいますが、ホホバオイルは逆に保湿をしてくれるので、皮膚の薄くシワになりやすい目元のクレンジングには特に効果的です。
小鼻や毛穴の気になるところに使用すれば角栓のケアも。
入浴中や蒸しタオルで毛穴を開いてから行うとより効果的です。



ホホバオイルはギトギトとした油ではなく、さらっとした使用感で使いやすいのが特徴的。
現在でも病院などで火傷の治療やアトピーの治療に使われることもある安全性の高いオイルなんです。

無印良品のホホバオイルならコストパフォーマンスも良く安心して使えますよね。
皆さんも是非普段のスキンケアに取り入れてみてくださいね。

関連記事