ミランダ・カーも実践済み「5:2ダイエット」って?

ミランダ・カーも実践済み「5:2ダイエット」って?

痩せたい!という思いは誰でも一緒。そんなあなたに注目の新しいダイエットをご紹介。

イギリスで大流行したダイエットでキレイに痩せよう!

ガールズトークの中で必ずと言っていいほど出てくるワード「痩せたい」。
痩せたいと思う気持ちはみんな一緒ですよね。
本来、ダイエットは無理せず長期間で、余分な脂肪を落とすことを目的に、そして自分に合った方法とペースで行うことが望ましいです。
今回ご紹介するダイエットはまさにその通りの方法です。
初心者の方でもトライしやすいと言われているので、キレイに痩せたい方にオススメのダイエットです。

「5:2ダイエット」って何?

5:2ダイエットとは「1週間(7日間)のうち、5日は普通の食事を、2日はカロリーを抑えた食事をするようにする」というとてもシンプルな健康ダイエットです。
急に食事を減らしたり断食ばかりしていると、栄養バランスが偏りがちになってしまう可能性があるので、あまりカラダに良いとは言えません。
しかし、7日のうちの2日のみ低カロリーの食事をするのであれば、カラダへの負担はなく、かえって胃腸を休めることもできるため、カラダには優しいダイエットと言えるのです。
おなか

「5:2ダイエット」の方法

1週間のうち、2日のみ低カロリーの食事をする!のみです。
低カロリーの食事とは、目安で500kcal以内の食事のこと。
また低カロリーの食事をする日は、連日ではなく日をあけるようにしてください。
(例:低カロリー食事日=月、金曜日)
そして、カロリー管理は厳密にするようにしてください。
ごはん

低カロリーな食事にオススメな食品

低カロリーでも、栄養をなるべくとる方がカラダのために良いので、下記のアドバイスを参考に実施してみてください。
やはりカロリーの低い食事にしてしまうと栄養が偏ってしまう可能性があるので、なるべく栄養価の高いものを摂取するように心がけましょう。

・高たんぱく質
筋肉を作る元ともなるたんぱく質は私たちのカラダに必要な栄養素の1つですね。
低カロリーで高タンパク質な食品で有名なのは「鶏肉」です。また「卵」や低脂肪乳もオススメです。

・低GI食品
血糖値が急激に上がると太りやすいカラダになってしまうので、低GI食品で血糖値の急激な上昇を防ぎましょう。また低GI食品は腹持ちもいいため、ダイエットの味方です。
りんご、バナナ、ヨーグルトなどがオススメ食品としてあげられます。

・野菜やナッツ類
野菜はカロリーも少ない上に、栄養もいっぱいです。
今回の「5:2ダイエット」に限らず、ダイエット中には積極的に摂取するようにしましょう!
また、ナッツも脂質は多いですが、脂肪を燃やしやすくしてくれる脂質なので、間食をする際にオススメです。
ダイエット中でも無理は禁物です。どうしてもおなかが空いてしまった時は、ナッツ類を食べるようにするとベターです!
ナッツ
いかがでしょうか?
これなら無理せず、続けることができそうですよね!
冬も終わり暖かくなってきた今こそ、新しい健康ダイエットでキレイにスッキリボディになりましょう!

関連記事