納豆の持つ驚異のアンチエイジング効果に大注目!

納豆の持つ驚異のアンチエイジング効果に大注目!

健康に良い、ということは既に周知の納豆。でも健康だけじゃない、驚異の美容・アンチエイジング効果があるんです。納豆のネバネバに大注目!

納豆は元祖日本のスーパーフード

納豆は骨粗しょう症の予防につながるビタミンKが他の発酵食品の数百倍含まれていたり、美肌に役立つビタミンB2も生の大豆の2倍、便秘解消に役立つ食物繊維もごぼうの2倍など、元祖スーパーフードなんです。

アンチエイジング効果がとにかく凄い

納豆のアンチエイジングパワーは、ヒアルロン酸&コラーゲンというアンチエイジングの2大美容成分を遥かに上回ります。

例えば納豆の持つ保水力はヒアルロン酸の10倍と言われています。
これは納豆に含まれる「ポリグルタミン酸」という保水成分に由来します。
また、「ポリアミン」という成分も、ヒアルロン酸やコラーゲンよりも体の中に届きやすく、アンチエイジングに大きな効果があります。

ナットウキナーゼで血液もサラッサラに

納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」には、血管内に出来る血栓の溶解作用があり、食べたあと、半日以上効果が持続するんだとか。その効果は高価な治療薬以上とも言われています。
そのため、納豆は朝よりも夜に食べるのが効果的とされています。体を動かさない就寝中の方が血管中に血栓が出来やすいので、夜納豆を食べておけば、就寝中に血栓が発生するのを防いでくれるんですね。

女性ならではのお悩みにも効果を発揮

納豆に含まれる「大豆イソフラボン」が女性ホルモンに似た働きをする事はご存知かと思います。
継続的に納豆を食べていると、ホルモンバランスの乱れによる様々な不調や病気の予防、肌荒れを改善する美肌効果につながるのです。
納豆は女性に優しい食べ物なんです。

賞味期限ぎりぎりの納豆が一番力を発揮してくれます

発酵食品である納豆は、パックに入っている間も発酵が進んでいます。その為、賞味期限ぎりぎりの納豆が、一番発酵パワーが進んで、様々な効果がマックスの状態。
だから納豆は買ってすぐに食べるよりも、少し寝かせる方がいいんです。

また、納豆のスーパー保湿成分ポリアミンは、塩分によって増殖が阻害されてしまうので、なるべくタレは使わない方が良いのです。
オススメはオリーブオイル。
え? と思うかと思いますが、とろみが出て、かつ味にコクも出るのでオススメです。
オリーブオイルにも、血液サラサラ効果があるので、納豆とオリーブオイルの組み合わせは、血管からキレイになる最強コンビです。

毎日どんどん納豆を食べて、老けない女になりましょう!
なっとう

関連記事