冷やすことで、血流アップ。 今よりもっと美肌になれる氷美容法

冷やすことで、血流アップ。 今よりもっと美肌になれる氷美容法

お風呂上がり、氷を使って肌を冷やすと、毛穴が引き締まってキメが整う上に、体温を下げすぎないようにする体の防衛本能で血流が増え、肌が健康になるんです。

冷やす事で血流アップ。体の防衛本能を利用した美容法

氷を使った美肌ケア。
冬の間は寒いのでさすがにちょっとやりづらいのですが、熱くなるこれからの季節にピッタリのケア。
これはお風呂上がりに、氷を使って肌を冷やす、という美容法。
毛穴が引き締まって肌のキメが整う他、体が持つ防衛本能を逆に利用することで、健康的な美肌になれるんです。

人間の体は、体温が下がりそうになると、血流を増やして体温を上げようとします。体温が下がりすぎるのを防ぐ防衛本能です。
肌の不調の多くは、血行不良によって肌に栄養が行き渡らない事が原因となっているので、氷美容法によって血流がアップすると、栄養不足が改善され、肌が健康を取り戻すのです。

氷美容法のやり方

氷美容のやり方は簡単。
様々なやり方がありますが、肌に負担を掛けすぎずに、冷やしながら同時にマッサージも出来る方法をオススメします。

【用意するもの】
・清潔なガラス瓶(小振りのもの)
・氷:数個
・お水:少々

【やり方】
瓶に氷をつめ、隙間を埋めるように水を注ぎます。きちんと瓶のフタを閉めたら、顔や首筋、デコルテなどに、瓶を押し付ける要にして満遍なく滑らせ、冷やします。10分程やったら後は普段のケアをするだけ。

たったこれだけなのに、驚きの美容効果が現れます。
必要な物も小瓶だけ。
刺激の多い夏に向けて、肌の健康度を高めましょう!
氷

関連記事