座り方が大事! お腹と背中のプニプニお肉とさよならしよう!

座り方が大事! お腹と背中のプニプニお肉とさよならしよう!

年齢を重ねるとお腹と背中にお肉がついてきます。
そこで、1日中座っているデスクワークの女性にとっての悩みの種を解消します!
Sao

デスクワークを生かした座り方で無駄なお肉の対処方法を知ろう!

オフィスで働いている女性は、1日のほとんどを椅子の上で過ごしているといってもいいですよね。
そんな時、なにか気をつけていることはありますか?

何も気にせずにただ座っているだけだと、気づいたら猫背になり、その結果お腹や背中の肉が増えていく・・・なんてこともあります。

しかし、座っている時の意識を変えることで、お腹と背中の脂肪を防いでくれる方法があるんです!

そこで今回は、デスクワークを生かしたぜい肉の解消法をご紹介します。

座り方のダメな例

立っている時は姿勢が良いのに座っていると姿勢が悪いという人が意外と多い。
そこで、下記の点にご自身が当てはまる場合、気をつけなくてはいけません。

① 猫背
② 足を前に伸ばす
③ 座る位置が浅い

これら3点は、デスクワークの人にありがちなお腹や背中のぜい肉の大きな原因になっているのです。
そんな無駄な脂肪とさよならするためにも是非、正しい座り方を実践していきましょう!
座る姿勢でぜい肉解消

正しい座り方の姿勢を身に付けよう

こちらの4つのポイントをしっかり頭に入れましょう!

① 背もたれとお尻がピッタリとつくようにする。腰の骨が起きて90度の角度で座るのがベスト。
② 膝、腕はそれぞれ90度前後で曲げるように。
③ 首は顎を引き正面にパソコンのディスプレイが来るように、高さと角度を整える。
④ 足を組まず、足の裏を地面につける。

しかし、これを全部意識して座り続けるのはなかなか難しい・・・。

そこで! たった1つのことを気をつけるだけで4つのポイントすべてを治すことができる方法があるのです!

座りながら腹筋を鍛える?!

腹筋といえば、寝転んだ状態で上半身を起こして鍛えるというのが一般的ですが、実は座りながらでも鍛えることが簡単にできるんです!
それは、“ただお腹に力を入れながらデスクワークをする”だけ。

お腹に力を入れるとお尻も締まり、背筋も伸び、顎も引け、足も自然と下に降りていきます。
つまり、先ほどご紹介した正しい姿勢を作ることができるという訳なんです!

これを続けていくと腹筋がかたくなってきますし、お腹と背中の無駄なお肉もなくなってきます!
最初のうちは筋肉痛になってしまったりもしますが、続けることで効果が見られます。


今までただ何も気にせずに座っていた方、是非今日からお腹に力を入れてみてください!
夏までにキレイなお腹がゲットできるはずですよ。

関連記事