重炭酸風呂で美肌美人へ

努力なんてしなくていい! お風呂に入るだけの美肌法

大人女子にとって、お風呂は大事な美容タイム。でも、入浴時にあれこれやることが多いと、正直、面倒くさい。だから今回は、重炭酸ぶろに入るだけの美容法をご紹介!

お風呂で美肌効果!? 重炭酸風呂って?

湯船に浸かることが美容と健康にいいのは、周知の事実。筆者もお風呂が大好き。お風呂タイムで美容効果がアップするとしたら、そんなに嬉しいことはないのです。お風呂のお湯にプラスアルファを加えるだけでそれが叶うなら、試さずにはいられませんよね!

筆者が実行しているプラスアルファが、重炭酸風呂。
重炭酸風呂とは何かというと、クエン酸と重曹をタブレット状に固形化したもので、筆者が愛用しているのは、「薬用重炭酸湯 Hot Tab」というもの。
重炭酸風呂は、炭酸ガスと同時に重炭酸イオンが発生して、全身の血行に良いのだとか。

それだけではありません。腸内細菌のバランスを整えてくれたり、ミトコンドリアの活動環境を整え生体エネルギーを作るのを助けてくれたりするのだそうです。

なんとも魅力的な重炭酸♪

重炭酸のお風呂で、美肌を叶えよう!

どんなにいい作用が書いてあっても、実感できなければ仕方がない。
実際に浴槽に「薬用重炭酸湯 Hot Tab」を入れてみて感じたのは、以下のようなこと。

1. お湯が柔らかくなり、浸かり心地がいい。
2. 37℃のぬるめのお湯でも温まる。
3. むくみがちな足に軽さを感じた。
4. 30分ほど浸かったら、不要な角質が剥がれたようで、肌のトーンが上がった。
5. ボディーソープなどを使用しなくても、体の臭いは気にならない。

あくまでも筆者の感覚ですが、続けるほどいい感じがします。

血流が良くなれば肌の血色も良くなり、それだけでいつもよりキレイに見えますし、美容だけではなく、病気の予防にも役立つのも嬉しい限り。

シャワーヘッドに入れるタイプもあるので、お風呂に浸かるのが苦手な人にはいいかもしれませんよ。

関連記事