肌荒れの原因に?! うっかりやってしまいがちなNG生活習慣!

肌荒れの原因に?! うっかりやってしまいがちなNG生活習慣!

「寝る前にお風呂に入っているし、平気でしょ?」なんて、同じ寝具を使い続けていませんか? でも、それが肌トラブルの原因になっているかも!

その枕カバー、清潔ですか?

枕カバー、毎日交換していますか?
枕は、寝ている間に、頭皮などから出る皮脂や汗を吸収しているので、実は一晩でも雑菌が繁殖します。何日も同じカバーを使い続けるのは、寝ている間に、顔に雑菌を付着させるようなもの!
枕には毎晩清潔なタオルを巻いて使うなど、直接顔に触れるものだからこそ、清潔に保つよう心がけましょう。
少なくとも、一週間に一度は交換を!

バスタオル、使いまわしていませんか?

案外毎日洗わない人が多いバスタオル。
体を拭いた後、そのままバスルームに干したりしていませんか? 湿度の高いバスルームに置いておくと、あっという間にタオルは雑菌だらけに。
大きなバスタオルを毎日交換するのは大変!という場合は、小さめのタオルに切り替えて、毎日清潔なものを使えるように工夫して。
もちろん、フェイスタオルも毎日変えてください。

そのメイク道具、最後に洗ったのはいつですか?

お化粧に使うブラシやパフ、ちゃんと洗っていますか?
毎日肌に触れるパフやブラシも、思いの外、汚れています。一週間以上洗っていないのであれば、すぐにきちんと洗ってください。
パフやブラシは、必ずスペアを用意して、週に一度は汚れを落として使うのが理想的。
とくに油分の多いファンデーションがついている場合は、クレンジングオイルなどをしっかりと染み込ませてもみ洗いし、風通しの良い場所できちんと乾燥させましょう。
定期的に新しいものに買い替えるのもオススメです。

あなたの手、綺麗ですか?

最後に、案外盲点なのが、自分の手。
特に、顔を触る癖のある人は、それが肌荒れの原因になっているかも。
様々なものに触れる手には、常に雑菌が付着しています。手で顔に触れるだけで、そういった雑菌を付着させてしまっているかも。
まず、手で顔に触れる癖のある人は、すぐに改めて。
食事の前はもちろん、手はこまめに洗って、汚れを落としましょう。
また、爪を伸ばしてネイルをしている人は、爪の裏側に雑菌が繁殖しがち。
家に帰ったら、きちんとブラシで爪の裏まで洗う習慣をつけましょう。

日常の中に潜む意外な肌荒れの原因。
特にこれからの季節は汗をかきやすくなるので、悪習慣を改め、いつも清潔であることを心がけましょう。
自分の手も清潔に

関連記事