顎(あご)は知っている! アンチエイジングの秘訣は顎下ケア!

顎(あご)は知っている! アンチエイジングの秘訣は顎下ケア!

人の印象の7割が決まる髪の毛。そして、年齢を感じるパーツ1位の肌。この二つを同時にいきいきと若く保つことが簡単なケアで出来るなんて夢のようではありませんか?今回はその夢のケアをご紹介いたします。

顎下ケアで肌&髪をいきいきキープしよう!

髪の毛の老化現象として、「髪の毛が細くなる」ことがあります。これは、顎下に溜まったリンパが顔の皮膚を引っ張ることで頭皮も引っ張られ毛穴が閉じてしまうのが原因。
それにより出口が小さくなってしまった毛穴から出てくる毛は細くなってしまう、ということなのです。
この現象は、毎日の簡単ケアで防ぐことが出来るのでケアをご紹介いたします。

リンパの流し方

LET'S 頭皮 & 顎下ケア!!

【頭皮マッサージ】
1.10本指でくまなく頭皮をマッサージして、全体をやわらかくする。(5分程度)

2.額の中心から左右のこめかみに向かって人差し指と中指でリンパをしっかり流す。


3.2で流したリンパが滞らないように、両こめかみを人指し指と中指で円を描くようにやさしく回す。

4.首と頭の付け根を人差し指を中指でやさしく円を描くように回す。

5.そのまま首の後ろにリンパを流す。


【顎下のリンパを流す】
1.マッサージオイルを少量手に取り、人差し指を中指で顎を挟んで、顎下から耳の下までリンパを流す。(2、3回繰り返す)


2.首横を通り、鎖骨から肩までリンパを流す。

【仕上げ】
頭皮マッサージと顎下ケアで流したリンパは鎖骨付近に溜まっているので、鎖骨の内側から外側に流す。

※ケアの際、使用するオイルやクリームは、ビタミンE含有のものがオススメです。



このケアを毎日お風呂あがりや就寝前に行うだけで、一日に溜まったリンパを翌日に持ち越さず、毛穴が正常の形をキープしやすくなったり、血流もよくなるので、髪のアンチエイジングと、顔のむくみ、くすみケアも同時に出来てしまいます。
顎下ケアで、いつまでも若々しい肌&髪を保ってみませんか?

関連記事