今注目な健康食品! 飲む点滴といわれるお酒って!?

今注目な健康食品! 飲む点滴といわれるお酒って!?

麹や酒粕など、これまでも日本酒の原料が健康ブームになってきましたが、この夏は甘酒がヒットの予感!

飲む点滴

甘酒はヨーグルトや納豆、味噌などと同じく、発酵を利用して作られた伝統的な日本の食品。発酵食品に含まれる生きた酵素はわたしたちの体をキレイにしてくれるアンチエイジングの優れもの。さらに甘酒の原料となる酒粕は、悪玉のLDLコレステロールを減らしてくれる働きがあるほか、ビタミンB群とアミノ酸がたっぷり詰まった栄養の宝庫であることから、昔から「飲む点滴」といわれていたそうです。

美白ビューティー

ありがたいことに、シミ・そばかすの原因となるジロンナーゼの働きを抑える物質の代表のひとつ、遊離リノール酸が酒粕には大量に含まれています。昔からお酒を造る杜氏の手は白くツヤがあるのは酒粕効果といわれていて、美白効果も期待できるんです!

こだわりをお取り寄せ

「お正月に飲むヤツでしょ」というイメージしかなかった甘酒ですが、ここのところ日本酒メーカーからこだわりの甘酒が発売されていて、中にはまるでデザートのように楽しめるものも!お取り寄せをして、お気に入りを見つけてみては?
関連キーワード

関連記事