健康・美容のサポーターであるラベンダーパワーって?

健康・美容のサポーターであるラベンダーパワーって?

見た目と香りだけが良いだけのお花じゃない! 美容・健康効果も抜群のラベンダーのすごさをご紹介。

ラベンダーの驚くべきパワーでココロもカラダも癒されよう!

北海道を始め、全国で見られるラベンダー畑は本当に美しいですよね。淡い紫色で美しい花色のラベンダーは、見ているだけで私たちの心を癒してくれます。
また、その香りはとてもさわやかでフローラルなところも人気の理由の1つ。
そんな女性から大人気のラベンダーは、実はリラックス効果以外にも、健康・美容面において様々な効果が期待できるのです。
今回はそんなラベンダーの秘密に迫ります!
ラベンダー畑

ラベンダーがもたらす効果

ラベンダーは高山植物で、7~8月に花を咲かせます。まさにこれからのシーズンですね。
ラベンダーの主な成分は酢酸リナリル、リナロールなどです。
これらの成分が、カラダとココロにとても良い効果をもたらしてくれるため、万能ハーブとして昔から活躍しています。

そんな注目を浴びているラベンダーの期待できる効果を、大きく3つあげました。

・リラックス効果
・疲労回復効果
・美肌効果

では、各3つの効果がどういった効果を発揮するのか見ていきましょう!

【リラックス効果】
ラベンダーの効果として一番有名ですよね。
ラベンダーの精油に多く含まれている「酢酸リナリル」という成分が、神経を鎮静させてくれると言われています。
また、イライラや不安などの神経疲労にも働きかけてくれるので、ココロの天然安定剤にもなるそうです。
仕事や予定に追われ、なかなかココロに余裕を持てない時は、ぜひラベンダーの香りで一度カラダをリセットしてみてはいかがでしょうか?

【疲労回復効果】
ラベンダーを使ったラベンダーティーなどには、筋肉の凝りや手足の冷えを和らげてくれる作用があります。
疲れたなぁと感じた日や、冷え性が気になる方は、ラベンダーティーを飲んでみるのがオススメです。
ゆっくり時間をかけて飲むと、よりカラダが休まるので試してみてはいかがでしょうか?


【美肌効果】
ラベンダーに美肌効果まであったって知っていましたか?
美肌ケアをする際には、ラベンダーオイルを使ってみましょう!
なぜなら、ラベンダーオイルには抗炎症作用と殺菌作用があるからです。
ニキビの部分、肌の赤みの部分や炎症している部分に塗ってみると、症状が良くなることが期待されます。
さらには、ラベンダーオイルが皮膚細胞の活性化を促し、新しい綺麗な皮膚へ導いてくれると言われているため、日焼けやシミの改善にも効果があるそうです。

※精油を使用する際は、化粧用ジェルや化粧用オイルで希釈してください。

また、上記3つ以外にも、風邪の症状を緩和したり、食欲増進効果、頭痛や生理痛を和らげる効果も注目されています。
ラベンダー
睡眠
いかがでしょうか?
ここまでラベンダーが私たちの美容と健康をサポートしてくれるなんて驚きですよね!
これからちょうどラベンダーの季節になります。
疲れたカラダを癒し、ココロもカラダも若々しく保つ点において、ラベンダーはアンチエイジングに役立つので、今後はラベンダーを使ったプラスαのケアをはじめてみませんか?

関連記事