角質ケアでうるつやボディになれる、おすすめボディスクラブ

角質ケアでうるつやボディになれる、おすすめボディスクラブ

紫外線が強くなるこれからの季節。お肌に無駄な角質が残っていると、トラブルの元に! 肌を露出する機会の増える季節だからこそきちんとケアを。

オススメブランド1:Laline(ラリン)

私がこの夏イチオシしたいのが、イスラエル発のブランド「ラリン」のボディスクラブです。
2011年に日本に上陸したラリンは、思わず笑顔になれるスイートな製品達を多数発信するライフスタイルブランド。
そんなラリンのボディスクラブは、イスラエル特有の死海のミネラル成分や、高いエモリエント効果(皮膚の水分蒸発を防ぐ効果)を誇るシードオイルをベースに、フランス製の精油による甘く芳しい香りが特徴です。

そしてなんと言ってもラリンのボディスクラブのオススメポイントは、洗い上がりのしっとり感とスベスベ感!
シードオイルをたっぷり含んでいるので、ソルトを流した後も、オイルがお肌をしっかり保湿してくれます。タオルドライした後のお肌は全くベタつくことなくスベスベに。この手触りは是非ご自身で体験していただきたい格別な触り心地になっています。

オススメブランド2:SABON(サボン)

同じくイスラエル発のブランド「サボン」もオススメブランドのひとつ。ガラスの瓶にたっぷりと入っていて、ラリンと同様に、死海の塩をベースにしたスクラブは、アーモンドオイルやホホバオイル、ボラージオイルと数種類のオイルを贅沢に配合しています。
洗い上がりは、ラリンに比べて幾分さっぱりした感触ではあるものの、オイルたっぷりのソルトで磨いたお肌は、シルキーで滑らかに!
香りもラリンと比べて甘さ控えめなので、スイートすぎる香りは苦手、という方にもオススメ出来る製品です。

スクラブの頻度は週2回程度で!

いくらつるつるになるからって毎日行ってはダメなのが、スクラブを使ったボディケア。
スクラブを使うのは週2回程度にとどめ、スクラブを使用しない日は、ボディクリームを使うなど、常に肌が潤った状態であるよう頑張りましょう!
しお

関連記事