マキベリー

スーパーフードでハッピーボディ 「マキベリー」編

マキベリーは抗酸化作用に優れたスーパーフード。ちょっぴり酸味のある、ベリー系の味わいが魅力です。アンチエイジングの強い味方になりそう!
スーパーフードでハッピーボディ Vol.12「マキベリー」編

  マキベリー

Maqui Berry

チリ南部のパタゴニア地方原産で、マキの木になるベリーの一種です。パタゴニア地方は南極に近く寒い地域ですが、世界でも大気が最も綺麗な場所の一つともいわれるほど、地理的環境に恵まれており、さまざまな栄養成分が含まれている栄養価の高い果実です。

中でも、抗酸化作用に優れたポリフェノールが豊富に含まれ、その含有量はアサイーやブルーベリーを遥かにしのぎ、ベリーの王様と称されるほど豊富なのです。抗酸化ビタミンのビタミンA・C・Eを全て含んでいることからも、果物の中でもトップクラスの抗酸化力を誇ります。活性酸素によるしみ・しわ・たるみなどの老化を防ぎ、がん予防、生活習慣病予防にも効果的です。

また、血行を促すポリフェノールや、貧血を防ぐ鉄、鉄の吸収を高めるビタミンCが含まれることから、血色の良い肌をサポートします。

さらにむくみを予防するカリウム、骨のアンチエイジングに関わるカルシウムやマグネシウムも含まれるなど、栄養の宝庫です。

[注目ポイント]
アンチエイジングに効果的

[栄養]
ポリフェノール、鉄、ビタミンA・C・E、カルシウム、マグネシウム

次に、「マキベリーとたっぷりベリーの赤いスムージー」のレシピを紹介。おいしくアンチエイジングを!


マキベリーとたっぷりベリーの赤いスムージー
マキベリーとたっぷりベリーの赤いスムージー
材料(2人分)
マキベリーパウダー …大さじ1
冷凍ラズベリー …160g
冷凍ストロベリーピューレ …80g
生はちみつ …大さじ1
ココナッツウォーター …300ml
ミント …2枚

作り方
1.
ミント以外の材料を全てミキサーに入れて攪拌する。

2.
グラスに1を注いでミントを添える。

「マキベリーとたっぷりベリーの赤いスムージー」の美容効果
▪美肌 ▪アンチエイジング

マキベリーのほかにも、抗酸化作用がある成分が豊富なベリー類がたっぷり入ったスムージーは、肌老化を防ぐ効果が期待できます。食物繊維やはちみつのオリゴ糖との組み合わせで腸内環境も整い、美肌を作ってくれます。また、体液と似た浸透圧のココナッツウォーターで作るため、夏場の素早い水分補給にも最適です。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡
日本では、パウダーやジュースなどで売られているアサイー。ベリー系の味は、ほかの食材の味を邪魔しないので、取り入れやすいのがいいですね。グリーンスムージーなどに加えたりして、気軽にエイジングケアを!

関連記事