ジュースクレンズがデトックス&ダイエットに良い理由!

ジュースクレンズがデトックス&ダイエットに良い理由!

ジュースクレンズは、野菜と果物100%の生ジュースで、体の毒素を排泄するメソッド。即効性が高く、3日で効果が出るとも言われています。
その方法とはどういったものなのでしょうか?

栄養を摂りながら、確実に痩せられる

無理な断食で体重を落とすのとは違い、健康的かつ即効性が高いことで話題のジュースクレンズ。ジュースクレンズは、一定期間、食事をジュースに置き換えることで消化器官を休ませ、その余ったエネルギーで肝臓や腎臓のデトックスを促すものです。体内の主な毒素の正体は、肉や乳製品の動物性タンパク質、白砂糖のような酸性食品や添加物などの溜まった老廃物です。これを、アルカリ性食品である野菜や果物で作った生のジュースでクレンズ(洗い流す)という方法です。
即効性がある分、人によっては頭痛や倦怠感などの好転反応が現れる場合もあります。しかし、約500mlのジュースに平均800gもの野菜や果物を入れるので、栄養不足なわけではありません。好転反応は体が良い方向へ向かっているサインでもありますので、3日間は毒出し期間として試してみましょう。4日目には、体が軽くなるのを感じられるはずです。

ジュースクレンズによる体の変化

【肩こりや体のだるさが解消する!】
肩こりの原因のひとつには、筋肉の奥に老廃物が溜まり固まっていることが考えられます。余分は老廃物が排出されれば、肩こりや体のだるさも軽減されてきます。

【肌のくすみがなくなる!】
老廃物が排出されると、血液の巡りが良くなり、肌の新陳代謝が活発になります。ビタミンやミネラルなどの栄養素が体の隅々まで行き渡ることで、くすみが取れ、肌のトーンも明るい美肌へと導きます。

【3日間で2kg減も可能!】
体内の毒素や水分が尿として排出され、体重が1日で約0.5〜1.5kg減る人もいると言われています。特に内臓脂肪が落ち、お腹まわりがスッキリするなどの効果が期待出来ます。

ジュースクレンズのメゾット8つ!

① クレンズジュースは、低速ジューサーを使用する。
② 使用する食材は100%野菜&果物を。水や市販のジュースを混ぜるのはNG。
③ クレンズ中に口にするものは、ジュースと水、お茶のみ。
④ 1日に約2.5ℓのジュースを、お腹が空いたときにいつでも飲む。
⑤ 毎朝グラス1杯のレモン水を飲み、消化機能を促す。
⑥ 適度な運動で効果をより高める。
⑦ クレンズ2〜3日前は、乳製品や肉などの動物性食品、炭水化物、カフェインを減らす。
⑧ クレンズ後は、薄味の食事を心掛け、よく噛んで、腹七分目ほど食べる。

関連記事