梅雨到来!アホ毛の原因と対処方法とは

梅雨到来!アホ毛の原因と対処方法とは

湿気が多い時期になると、アホ毛が立ってしまい、髪の毛がボサボサに見える…。
気になるアホ毛の原因とは?! また、その対策方法もご紹介します。
Sao

アホ毛ってどういうこと?

ここでのアホ毛とは、美容に関する日本の若者言葉で、髪の毛の表面からぴんぴん出てきて(跳ねて)いる短い毛のことを指しています。
それをふまえて読んで頂けますと幸いです。

短い毛ということで、ロングヘアの女性には関係ないように思えますが、これは大きな間違いです。
むしろロングへアの方が、短い毛が目立ってしまい、よりボサボサ感が出てしまうことも・・・。

また、梅雨の時期はただでさえ髪の毛がまとまりにくくなってしまいがちですが、アホ毛があることで更にまとまりにくくなってしまうことがあります。
女性にとって髪型はとても重要ですよね!
アホ毛をしっかり対策して、髪型をいつでもバッチリ決めましょう!

アホ毛の2大原因

アホ毛には2つの大きな原因があります。
それがこちら!

① 新しく生えてきた成長途中の髪の毛
② 傷んで切れてしまった髪の毛

① はこれから生えていくものなので良いとしても、②は大変です!
傷んだ髪の毛の中身はスカスカとしているので、強い刺激を与えると簡単に切れてしまいます。
切れ毛が多くなると、アホ毛も多くなってしまうのです。
ですから、アホ毛の対策には髪の毛の傷みを補ってあげることが大切になってきます!
アホ毛

傷んだ髪の毛の対処方法

① 私生活を見直そう
食事と睡眠をきちんととることが大切です。

食事は栄養をバランスよく摂取するように心がけ、特に髪の毛はケラチンというタンパク質からできているので、魚・肉・卵などを積極的に食べるようにしましょう。
その他にも、レバー・ゴマ・海藻類・緑黄色野菜なども髪の毛の生成に効果的です。

次に睡眠について。
不規則な生活や睡眠不足は肌荒れや体調不良だけでなく、髪の毛にもよくありません。
睡眠不足だと、髪の毛に栄養がいかず、綺麗な髪の毛は作れません。
是非、睡眠は十分にとるようにしてください。

② 日焼け対策をしっかりと
肌だけじゃなく、髪の毛も紫外線対策をするようにしましょう。
紫外線は髪の毛の傷みを増長させてしまうので、外出時は髪の毛用の日焼け止めを塗布するようにするのがおすすめ。
近頃はスプレータイプのものも発売されていますので、お手軽にケアできますよ!

③ 洗い流さないトリートメントでのスペシャルケア
毎日欠かさずにしているドライヤーですが、髪の毛は熱に弱いもの。
ですから、入浴後のドライヤーをする前に必ず洗い流さないトリートメントをつけてケアするようにしましょう。

アホ毛におすすめ応急処置

今すでにアホ毛ができていて気になっている方は、こんなことを試してみてはいかがでしょうか。

・外出時はワックスを付けてアホ毛を寝かせる
・就寝前はヘアオイルやリップバーム、保湿クリームなどを塗布して保湿する

※アホ毛が気になると抜いてしまう方もいるかもしれませんが、抜くのは頭皮を傷つけてしまうので絶対にやめてください!


髪の傷みをケアし、アホ毛のない美髪作りを実践していきましょう。

関連記事