ブルーグリーンアルジー

スーパーフードでハッピーボディ 「ブルーグリーンアルジー」編

豊かな自然の中で育まれた、太古の藻「ブルーグリーンアルジー」。われわれの起源ともいわれるこの生物に、いったいどのような美容・健康効果が期待できるのでしょうか。
スーパーフードでハッピーボディ Vol.14「ブルーグリーンアルジー」編

 ブルーグリーンアルジー

AFA Blue Green Algae

35億年前、地球上に最初に誕生した生物で、動植物の起源といわれています。体内に必要な栄養素をすべて含み、そのミネラルバランスは人体のバランスに近いというのも納得です。

ブルーグリーンアルジーは藍藻類の一種ですが、ほかの藻類とは異なる特徴があります。通常、植物の細胞はヒトの消化酵素では消化できないセルロースという細胞壁(食物繊維)を持っていますが、ブルーグリーンアルジーは柔軟で消化しやすい細胞壁ですので、これを摂ることでより多くの栄養素を吸収することができるのです。

βカロテンは植物の中でもトップクラスの含有量である上に、優れた抗酸化作用のクロロフィルやアスタキサンチンといった色素成分も含まれており、活性酸素による老化の予防や生活習慣病の予防にも効果的です。

また、たんぱく質も豊富に含まれており、そのアミノ酸は必須アミノ酸をすべて含む大変優れたものです。代謝を助けるビタミンB群や、私たちが不足しがちな鉄が豊富な点も嬉しいところ。栄養バランスの優れたブルーグリーンアルジーに、今、注目が集まっています。

[注目ポイント]
アンチエイジングに効果的

[栄養]
クロロフィル、アスタキサンチン、アミノ酸、ビタミンB群、鉄

次に、目にも涼しい「フローズンブルーグリーンアルジーソーダ」のレシピをご紹介!


フローズンブルーグリーンアルジーソーダ
フローズンブルーグリーンアルジーソーダ
材料(2人分)
ブルーグリーンアルジー …2cc
アガペシロップ …大さじ2
水 …300ml
炭酸水 …適量
ライム  …1/2個

作り方
1.
ビーカーにブルーグリーンアルジー、アガペシロップ、水を入れてよく混ぜ合わせる。

2.
1を製氷器に入れ、冷凍庫で冷やし固める。

3.
2をミキサーで撹拌し、グラスに入れ、炭酸水を注ぎ入れたらライムの絞り汁を入れる。

「フローズンブルーグリーンアルジーソーダ」の美容効果
▪ 美肌 ▪ 疲労回復

人体のミネラル組成に近いブルーグリーンアルジーは、浸透圧も似ていることから、速やかに水分吸収されますので、発汗量の多い夏場や運動後におすすめのドリンクです。ライムのクエン酸やアガベシロップの糖で疲労回復効果も期待できます。

 Profile
■監修・解説文/篠原絵里佳(しのはらえりか)
管理栄養士、野菜ソムリエ、睡眠改善インストラクター。
日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の認定指導士として、体の中から美を作る食情報を得意とし、幅広く発信している。
http://ameblo.jp/erica-dietitian/

■料理・スタイリング/マキシタユミコ
食卓コーディネーター、ナチュラルフードインストラクター。
アパレル、Web業界を経て料理の道へ。デザインの現場で培った経験を食の世界に活かし、日々の食卓を豊かにするテーブルコーディネートやレシピなどの提案を行っている。
http://instagram.com/yunmaki/

■撮影/宮澤 聡
特徴のある味わいですので、最初は少なめの分量で摂取するといいかもしれませんよ。
夏は、水分が失われやすく、体力が落ちやすい時季。フローズンブルーグリーンアルジーソーダで暑い季節を乗り切りましょう!