「サートフード」でリバウンドなしのダイエット!?

「サートフード」でリバウンドなしのダイエット!?

カロリー制限ダイエットをしたのに、リバウンドしちゃった…!そんな方にオススメなのが、専門家も注目する「サートフード」ダイエットです!

カロリー制限ダイエットがリバウンドするわけは?

ちゃんとカロリーを気にしてダイエットをしたのに、気づいたらリバウンド・・という経験はありませんか?

カロリー制限ダイエットは、一瞬体重も落ちるのですが、摂取カロリーが急に少なくなると、「栄養が入って来ない!」と体がアラームを鳴らし、基礎代謝を落として脂肪を蓄えやすい体に変化させてしまうんです。だから、ダイエットを止めたらリバウンドしてしまう、というわけ。

そんな方にオススメなのが「サートフードダイエット」。脂肪燃焼が促されるため、リバウンしないのだとか。そんな「サートフード」って、一体なに?

「サートフード」で脂肪燃焼&基礎代謝アップが叶うってホント?

私たちの体には「サーチュイン遺伝子」と呼ばれる遺伝子があります。一時期「老化を防ぎ長寿を叶える」と騒がれたこともあるので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

現在は、この寿命延命効果は疑わしいとされ、まだ研究が続いていますが、脂肪の燃焼・代謝を促してくれ、肥満を防止する働きがあることは知られてきています。

つまり、「サーチュイン遺伝子」が活性化すれば、食欲が抑えられ、脂肪が燃焼し、特に運動をしなくてもなんと筋肉まで作られるのだとか。

「サートフード(sirtfoods)」とは、この「サーチュイン遺伝子」を活性化する「サーチュイン活性物質」を多く含む食べ物のこと。英語のサーチュイン(sirtuin)の略で、次の食べ物が「サートフード」と呼ばれているんです。

【サートフード】
オリーブの実、オリーブオイル、リンゴ、ラベージ、ケール、パセリ、ケッパー、緑茶、ウコン、味噌汁、タマネギ、ココア、大豆製品、豆腐等

お味噌汁に緑茶…日本の食卓には「サートフード」が実はたくさん!

では「サートフード」をどのように食事に取り入れていけば、ダイエット効果につながるのでしょうか?

ある研究機関では、以下のダイエット法を合計37名の被験者に試してもらったところ、全員が1週間で脂肪が平均3キロ減少、運動はほとんどせず筋肉が0.8キロ増え、差し引き合計2キロの減少だったとか。一般的なカロリー計算ダイエットでは、1週間で1キロ以上痩せるとリバウンドすると言われている中、試してみる価値はありそうです!

<サートフード1週間ダイエット>
●1〜3日目:1日1,000キロカロリーに抑えます。
1)1食ごとに以下のサーチュイン活性化ジュースを飲む(朝・昼・晩 合計3食)。
2)以下の食事を1日1回だけ摂る。食べる順番も以下のとおり。
(1)お味噌汁
(2)ルッコラ、ケール、クレソン、オリーブ、鶏肉のミックスサラダ(レモンドレッシング付き)
(3)蕎麦

●4〜7日目:1日1,500キロカロリーに抑えます
1)以下のサーチュイン活性化ジュースを1日2回飲む。
2)上記の食事を1日2回摂る。

<サーチュイン活性化ジュース>
●材料:
A:【ケール 1握り、ルッコラ 1握り、クロスグリ 2握り、クレソン 1/2握り、パセリ 3-4枝、レモンまたはライム 1/2個、水 175ml】、抹茶 ティースプーン半分、リンゴジュース 適量

作り方:
Aの材料をフードプロセッサーでジュースになるまでかき混ぜる。その後、抹茶を加え、リンゴジュースで味を整える。

お味噌汁やお豆腐、緑茶などのサートフードは日常生活でも簡単に摂ることができるので意識して取り入れるとよさそうですね。

関連記事