ロングヘアをキレイにキープ! ロングヘアの為のおすすめヘアケア

ロングヘアをキレイにキープ! ロングヘアの為のおすすめヘアケア

ロングヘアは短いヘアに比べ、本当に傷みやすいですよね…。
でも、傷ませずに伸ばせて、キープできる方法はちゃんとあるんです!

憧れのロングヘアをゼッタイに傷ませたくない!

美しいロングヘアは、女性の憧れであり、男性からも年代を問わず大きく支持を得ていますよね。
それをキープするには質の高いケアが必要と思いがち。
でも、正しいケアを知っていれば誰でも簡単にキレイなロングヘアを保てるのです!
今回はその方法をご紹介します。

ロングヘアをキープするために必要なコト

・ドライヤー
ドライヤーをかける際にも注意していただきたいことがあります。
まず、髪が濡れている状態が一番髪が傷みやすい時と言われています。
なるべく、お風呂上がりはすぐに髪を乾かすようにしましょう。

ドライヤーで髪を乾かす前には、しっかりとタオルで水分を拭きましょう。
そうすることにより、ドライヤーを使う時間が短くなります。
ドライヤーも、もちろん髪の乾燥につながってしまうので、使用時間は短い方がいいですよね。


・トリートメント
定期的なトリートメントによるヘアケアも欠かせません。
ヘアサロンでトリートメントをするのも良いですが、やはりお金と時間がかかってしまいますよね。
そんな時にオススメなのが、市販のトリートメントです。
今では、ノンシリコンでプチプラなトリートメントがたくさんあります。
ヘアサロンでしたら、月1を目安に、市販のトリートメントでしたら、毎日ヘアケアし、ダメージを作らないヘア作りにつとめましょう!


・毛先ケア
どんなにケアを頑張っていても、毛先はどうしても傷んでしまいます。
ぱっと見傷んでいるように見えなくも、実は毛先の傷みは進んでいくばかり。
それを防ぐために、定期的に毛先を切りそろえましょう。
ロングヘアを目指している方も、切るのは嫌かもしれませんが、毛先を少しずつ切りながら伸ばす方が美髪を保つことができます。
また、すでにロングヘアの方も同様に、毛先を切りそろえてダメージの少ない髪をキープしましょう!

ロングヘア、美しくキープしましょう

どれもシンプルな方法ばかりですよね。
ヘアケアにはコツをつかむことと、日々の努力が不可欠です。
夏は特に紫外線などでヘアへのダメージが大きくなるため、注意しましょう!
この夏はぜひ上記の方法を実践し、美髪作りにトライしてみてください。
関連キーワード

関連記事