3分で見違える! デートメイクで、自分史上最高の輝きを

3分で見違える! デートメイクで、自分史上最高の輝きを

デートだからといって作り過ぎたり、過度に色をのせる必要はありません。トレンドメイクに3つのテクニックを加えるだけで、愛らしさと、ほんのりとした色っぽさを演出!
3分で見違える! デートメイクで、自分史上最高の輝きを

ほんのりとした色気で輝きを増す、デートメイク

デートでは、相手を想う気持ちを素敵に表現したいもの。その最たる手段が、メイクといえるかもしれません。自分だけの「顔」というキャンパスに、恋する女の想いをのせて、華やかさ、かわいらしさ、愛らしさ、そしてほんのりとした色気を表現してみて。作り過ぎはNGですが、だからといって遠慮は不要。トレンド感を大切にしつつ、恋のエッセンスを加えてみませんか?

3分で見違える、デートメイクのポイント

POINT.1「リップグロスのつけ方」

いつものリップに、上下の中央の唇にだけグロスをのせます。「中央だけ」という絶妙のバランスが、デートシーンにマッチした、ぷっくりとした愛らしさのある唇を叶えます。写真のグロスのようなケア成分があって、唇のPHに反応してほんのり色づくタイプなら、さらに魅力的な唇が長続きしそう。
リップグロスのつけ方
写真右)ヴォリュプテ ティントインオイル N°6 3,800円/イヴ・サンローラン・ボーテ

POINT.2「チークの入れ方」

チークは、写真の白線の内側を目安に丸く入れるのが、デートメイクのポイント。リキッドチークを使用すれば、ぽっとした雰囲気と血色感が加わり、ほんのり幼さとかわいらしさがプラスされます。
チークの入れ方
写真右)エレガンス クルーズ ラディ ウォーター RD301 2,000円/エレガンス コスメティックス

POINT.3「涙袋の入れ方」

涙袋はかわいらしさの象徴。サンドベージュのペンシルタイプのフェイスカラーを涙袋にのせて、ぷっくり見せることが印象アップに貢献。ポイントは笑顔で涙袋のメイクをすること。笑うと涙袋ができるため、それに沿って目頭から3分の2ほどに入れることで、笑顔にフィットした涙袋を演出できます。また、目尻より3分の1の下まぶたにピンクのアイシャドーをのせると、よりかわいらしい、恋する女性のイメージが完成されます。
涙袋の入れ方
写真右)&フェース ドレスメソッド フォルムプロットライナー BE 2,500円/資生堂インターナショナル
3分で見違える! デートメイクの仕上がり
3分で見違える! デートメイクの仕上がり
デートだからといって、普段のメイクをがらりと変える必要はありません。トレンドメイクにグロスと涙袋をプラスして、チークの入れ方を変えるだけ。これでグッと、デートシーンにふさわしい顔が出来上がります。どこか隙のある、けれど上品な色気を感じさせることを意識しながら、想いをメイクにのせてみて。愛が育まれる、最高の瞬間を手に入れるために。

やり過ぎないコツQ&A

Q.デートの際、メイクをついついやり過ぎてしまうのですが…。

A.色使いやトレンドアイテムを意識して
張り切り過ぎたり、やり過ぎたりするのは、やっぱりマイナス。特にアラフォーの女性が、暖色系のピンクや、パープルのアイシャドーを使うと、急激に老けてしまいます。

問題は、何年も前のアイシャドーで涙袋を塗ったり、何年も前のチークで血色チークを表現しようとしても難しいということ。トレンドのメイクはトレンドのアイテムを使用することで、簡単に旬のメイクが叶いますよ。
■Profile
監修:新見千晶
ヘア&メイクアップアーティスト。
女性ファッション誌、美容誌、広告、CM、ファッションショー等で活躍中。雑誌やwebでコラムなども多数執筆。

撮影/宮澤聡 スタイリスト/南拓子 モデル/吉永実加

衣装協力/NEWYORKER(株式会社ニューヨーカー TEL 0120-17-0599)

関連記事