近所のスーパーでも買えちゃう!身近なスーパーフードをご紹介

近所のスーパーでも買えちゃう!身近なスーパーフードをご紹介

雑誌やテレビで話題のエイジングケアの味方スーパーフードですが、意外と近くのスーパーでも買えちゃうんです!
あなたも気軽に始めてみませんか?
Sao

もっとスーパーフードを身近に感じよう!

雑誌やテレビで最近よく取り上げられているスーパーフード。
美意識の高い人は気になっているのではないでしょうか。
しかし、どこに売っているのか分からなかったり、何から始めていいのかわからなかったり、意外と手が出ないという人も多いかもしれません。

そこで今回は、家の近くのスーパーでも買えるスーパーフードをご紹介したいと思います!
あなたも体の中からキレイを作りましょう。

スーパーフードってなに?

今さら聞けないスーパーフードのこと、簡単にご説明します。

【スーパーフードの定義】

① 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれている食品であること。

② 一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。
スーパーフード

スーパーで買えるおすすめスーパーフード3選

① カカオ
カカオに含まれるポリフェノールには、抗酸化作用、肥満抑制効果、毛細血管の血流を改善してお肌の新陳代謝を高める効果、脚のむくみ改善、冷えの改善などの健康効果があるといしかわれています。
スーパーには、「ピュアココア」という商品が売っているのでこちらがおすすめです。
カカオパウダーとココアの違いは、カカオバターが入っているかどうか。
普通のココアにはカカオバターが20%ほどなのですが、ピュアココアはカカオパウダーと同程度の効果が期待できます!

② アボカド
世界一栄養価の高い果実としても有名なアボカド。
脂肪分の半分以上を占めるオレイン酸には、便秘解消の効果が抜群です。
またグルタチオンという成分には、日本薬局法で医薬品としても記載されるほどの、シミの元となるメラニンの生成を促すチロシナーゼの働きを防ぐ効果があります!
この他にもビタミンEやコエンザイムQ10などのアンチエイジング効果がいっぱいです。

③ ココナッツ
おすすめはミランダ・カーも愛飲している話題のココナッツオイルです!
フィリピンやインドネシアを主な産地とするココナッツオイルには、中鎖脂肪酸が多く含まれています。
この中鎖脂肪酸は一般の植物油に含まれる長鎖脂肪酸に比べ、素早くエネルギーとして燃焼されるため、脂肪として体に残りにくく、“痩せる油”とも言われているそう。
また、免疫力アップに効果的といわれるラウリン酸を豊富に含んでいるのも特徴。


どれもスーパーで気軽に買えるものばかりです!
1日1回、スーパーフードを取り入れるように心がけてみてはいかがでしょうか。

関連記事