納豆のアンチエイジング効果は、合わせ技で倍増させよう!

納豆のアンチエイジング効果は、合わせ技で倍増させよう!

納豆のアンチエイジング効果については、今まで美BEAUTEでもご紹介してきました。しかし、食べ方を工夫したり一緒に食べる食材に気を付ける事でもっとキレイになれるんです!

納豆のアンチエイジング効果

納豆
それでは、納豆のアンチエイジング効果についてもう一度おさらいしておきましょう。

●美肌効果:ヒアルロン酸・コラーゲンを大きく上回る保水効果
●デトックス効果:納豆レシチンは、腸内に溜まった毒素を排出してくれる
●ホルモンバランスを整える:大豆イソフラボンが、女性ホルモンの乱れを防いでくれる
【納豆のさらなる効果的な食べ方】

●納豆は夜に食べる!:納豆に含まれるナットウキナーゼは、血栓予防に効果を発揮します。就寝中は血液が固まりやすいため、夕食時に摂取することで効果を期待できます。

●ひきわり納豆より大豆納豆を:アンチエイジングに効果的と言われる物質ポリアミンは、ひきわり納豆の製造過程で流出してしまいやすい状態です。市販のひきわり納豆ではなく、粒のものを選びましょう。

●納豆と一緒に食べる食材にも気を配って:納豆と一緒に食べるとさらにいいとされるのが、卵・牛乳・唐辛子・キムチです。卵の蛋白質には納豆菌の繁殖を促進させてくれる効果があります。また、牛乳を少々(5㏄程度)加えることでアンチエイジングだけではなく心筋梗塞を予防することも期待できます。そして、唐辛子のカプサイシンは、納豆と一緒に摂取することで抜け毛予防に効果があるとされているのです。特に発酵食品でもあるキムチは、納豆菌の繁殖を大きく促進してくれ、唐辛子も含まれているのでアンチエイジングに大きな効果が期待できますね。

毎日継続するのが大切!

納豆を大量に食べるのではなく、日々食べる習慣をつけることでアンチエイジング効果が期待できます。もし食べられない日は、サプリメントを摂取してもいいですね。

関連記事