プロもこっそりやってる!【朝クレンジング】のススメ!

プロもこっそりやってる!【朝クレンジング】のススメ!

夜メイクを落とす為にクレンジングをするのは当たり前。でも実は、クレンジングって朝するのもオススメ。
朝クレンンジングで美肌を目指しましょう。

意外?! 朝クレンジングが美肌をもたらすんです!

朝顔を洗わない、という方は少ないかと思いますが、夜きちんとクレンジングや洗顔をしている場合、朝は水だけで洗うという方もいるのではないでしょうか。
でも、寝ている間にも皮脂が分泌され、それが空気中の汚れと混ざり、意外と顔が汚れてしまっているんです。
水のみの洗顔ではこの皮脂や顔に付着した汚れを落としきれず、上から化粧水などをつけても効果が薄いばかりか、さらに上からメイクを重ねることによって肌に負担をかけてしまうことも。

「でも、そうは言っても、洗顔料を使うと肌の潤いが落ちすぎてしまって乾燥してしまう……」

という声も耳にします。

先日取材で伺ったエステの方にすすめられたのが、『朝クレンジング』
洗顔ではなく、クレンジングをすることで、肌や毛穴の汚れを落とし、キメの整った美肌を目指すことが出来るんだとか。「実は私達エステティシャンも朝クレンジングをやっているんです。」とプロのおスミ付き!

【オイル、クリーム、ミルク、リキッド、ジェル、水……一体どれを使えばいいの?】

もしも、朝たっぷり時間を取れるなら、オイルタイプやクリームタイプなど、より肌に負担の少ないものがオススメですが、ダブル洗顔が必要であったり、ベタつきが残ってしまったりと、忙しい朝にはちょっと面倒。

朝はメイクを落とすことが目的ではないので、ダブル洗顔不要のミルク・リキッドタイプやジェルタイプがオススメです。

拭き取り式のウォータータイプのクレンジングは肌に負担をかけるので、避けたほうがいいでしょう。

【指でグリグリはNG! クレンジングは手のひらで包み込むように】

クレンジングをするとき、毛穴の汚れを押し出すようにグリグリやってしまうのは、肌に摩擦による負担をかけてしまい、逆にくすみの原因になってしまったり、本来肌に必要な成分まで奪ってしまうことも。

これは夜のメイク落としでも同様ですが、メイクを落とすときは、指先でゴシゴシするのではなく、手のひら全体で包み込むようにして、優しくなじませるのが基本です。

洗顔の場合でもそうですが、洗い流す際は温度の高いお湯ではなく、人肌程度のぬるま湯でゴシゴシこすらずに落としましょう。

毎日朝クレンジングを続けることで、毛穴の汚れが溜まりにくくなり、キメが整った美肌に近づくことができます! 朝の美習慣に加えてみてください。
【朝クレンジング】のススメ!

関連記事