今度こそ成功させる!ダイエットのモチベーションを保つ方法4選

今度こそ成功させる!ダイエットのモチベーションを保つ方法4選

ダイエットが成功するかどうかは、モチベーションが維持できるかどうかにかかっています。ダイエットを成功させるために、みんなのモチベーション維持対策をご紹介します。

1.ダイエット日記をつける

ノート
1日に食べたものや体重など、ダイエットの経過を実際にノートに書き出してみましょう。頭の中で計画を立てているのと、目に見える形で随時成果を確認できるのではモチベーションがまったく違います。ダイエットの改善点も分かりやすくなるため、成功率もぐっとUP!

かわいいノートを買って自由に書いてもいいですが、自信のない人は市販のダイエットノートを利用するのがベターです。

2.周りの人に公言してみる

家族や友人、同僚に「ダイエット始めました!」と思い切って公言してみましょう。飲み会やパーティーがあると「今日くらい食べてもいいよね」と自分を甘やかしてしまいがち。でも、周りの目があるとそうはいきませんよね。

このように、人にダイエットのことを知られていると自分を抑えるきっかけになってくれたり、誘惑に負けそうになったときに励ましてくれる効果も期待できます。

3.携帯電話の待ち受け画面を工夫する

携帯電話の待ち受け画面は、一日に何度も見るところ。ダイエットのモチベーション維持に使わない手はありません!ダイエッター女子は、以下のような待ち受けを設定しているようです。

●「ダイエット中」等の、ストレートな標語
●目標にしたいモデル・タレントの画像
●太っている自分の醜い画像:人に見られないように注意!

4.ダイエットを続けている自分にご褒美

“飴と鞭”という言葉もあるように、自分に厳しくしているばかりじゃダイエットは続きません。中間目標が達成できたときや、ダイエットを始めて○カ月経った時等に自分にご褒美を上げてはいかがでしょうか。

ここで注意してほしいのが、ドカ食いや食べ放題等のご褒美は避けてほしいということ。いきなりドカ食いすることでタガが外れて、自分に甘くなってしまう恐れがあります。マッサージやネイルサロンなど「もっとキレイになりたい!」とモチベーションが上がるご褒美が理想的ですが、どうしても食べたいという場合はお店にこだわってみましょう。ちょっといいレストランにおしゃれして出かけてみることで、自分磨きのモチベーションは上がるはずです。

関連記事