目尻のしわ撃退法!!

目尻のしわ撃退法!!

デリケートで、乾燥しやすく小じわが出来やすい目尻。しかし間違ったケアをしている事も…正しいケアで目尻のしわを撃退していきましょう。

実年齢プラス5歳!?
今すぐ始めよう目尻のしわのケア

カラスの足跡とも呼ばれる目尻のしわ。ほうれい線と同じくらい気になりますよね。
目元は顔の中でも1番デリケートで、乾燥しやすく小じわが出来やすい部分。実年齢より上に見えてしまうのも、しわのせいでもあります。
そんな気になる目尻のしわの撃退法を紹介していきましょう。

【間違ったケア】

しわを何とかしたい!と頑張ってケアしているつもりが、余計にしわを深くしているなんて事も…。正しいと思っていたのに実は間違ったケアは、

①しわを伸ばすように美容液やクリームを塗り込む
②毎日美顔ローラーでマッサージをする
③目元専用のシートタイプのパックの使用

目元はとてもデリケートな部分。
きつく引っぱったり、強引に伸ばしたりするとコラーゲンが壊れてしわの原因になるだけでなく、クマやたるみも引き起こしてしまいます。

美顔ローラーもやりすぎは逆効果。目元のケアはとにかくやさしく、美容液やクリームは力の入りづらい薬指で塗るなど気をつけましょう。
目元専用のシートタイプのマスク記載された時間以上装着しても、効果がアップする事はありません。
逆に肌の水分を奪われ乾燥してしまうので、時間を超えての使用はかえってしわの原因に。

目尻にしわができるメカニズムは加齢によるコラーゲンの減少と、乾燥すること。保湿をしっかりするとともに、コラーゲンを減少させない、増やす努力をするようにしましょう。
目尻のしわ撃退法!!

【しわ撃退法】

目尻のしわ対策は何よりも保湿とコラーゲンの強化。目尻を集中的に保湿することで、目元にハリを持たせましょう。ケアの手順は、

①保湿クリームを適量手のひらにのせ指になじませる
②片方の指をチョキにして、目尻のしわをのばす
③反対の手の指でクリームを優しく塗っていく
④反対の目尻も同じようにクリームを塗る

効果的にケアしたい時は、お風呂に入る前に①〜④を行い、目尻に食品用ラップをかぶせて入浴しましょう。
お風呂の暖かさで毛穴が開き、クリームの浸透をより効果的にすることができます。
とにかく、ケアする際は絶対に強くこすらないこと。やさしく行う事が1番大切です。

早め早めの対策と、毎日のケアで目尻のしわを撃退していきましょう!!

関連記事