ダイエット中に間食するならコレ! チョコレートも美味しく食べよう

ダイエット中に間食するならコレ! チョコレートも美味しく食べよう

ダイエット中だって甘い物を気にせず食べたい! そんな時にオススメなアイテムがあるんです。

おやつを食べて罪悪感を感じるのはもうやめませんか?

ダイエットして痩せたい! キレイになりたい!
でも甘い物、特にチョコレートってやめられない…。
という女性は多いはず。
特に夏が近づいている今、焦り始めている方も多いのではないでしょうか?
今回はダイエット中でもそこまで罪悪感を感じず食べられるチョコレートをご紹介!

ダイエット中でも大丈夫! プロテイン入りチョコレート

ダイエット中で一番気になるのはカロリー。
なるべく少ないカロリーで食事をすませたいですよね。
しかし、間食(特にチョコレート)のカロリーは尋常でないのは、みなさんも十分にお分かりかと思います。
例えば、チョコレートバーで有名なスニッカーズは、一本あたりなんと247kcal。
これは白ごはん約1杯半ぶんです。さらに脂質も含まれるため、ダイエット中は一番避けたい食事内容ですよね!
このカロリーを消費するためには、なんとジョギングを約40分(体重が50kgの人の場合の例)しなくてはならないのです。
これではいつまでたっても、痩せることなどできませんね。

そんな時の救世主が「ウイダーinバー プロテイン ベイクドチョコ」なんです。
これはスニッカーズやキットカットと同じチョコレートバーの一種です。
これはコンビニやスーパー、薬局などどこにでも売られているので、きっと誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。
こちらのチョコレートバー、まずカロリーが165kcal。
カロリーオフを目的としたスナック菓子として食べるため、罪悪感が減りますね!
chocolate bar
さらに、脂質が少なく、その代わりに筋肉の元になる「プロテイン」が入っているのです。
つまり、筋トレ前後に食べることにより、筋肉育成にも役立てることもできます。
本格的な筋トレをしなくても、ウォーキングやストレッチ、スクワットだけでもいいので体を動かして、少しでも筋肉を使うようにすれば、さらに効果が期待できます!
筋肉をつけるとカラダの代謝があがるため、さらに脂肪を燃やし易くしてくれるボディを作ることができます。
まさに、脂質と糖質のみで作られたチョコレートバーと真逆の効果ですね!
味もチョコレートそのままの味です。中が少しだけパサパサ感はあるかもしれませんが、全く気になりません。
一本160円なので、他のチョコレートバーとほぼ一緒。
これだったら断然、プロテイン入りのチョコレートバーを選びたいですよね。
workout
いかがでしょうか?
これからは、間食も賢く選び、楽しみながら痩せる生活を始めませんか?

関連記事