生活習慣を変えるだけで2015年をもっと有意義にするコツ

生活習慣を変えるだけで2015年をもっと有意義にするコツ

2015年をもっと有意義に変えたい人必見!たった3つを意識するだけ良し!?誰でも明日からできちゃう大切な心構えと方法教えます。

ストレスフリーで充実した生活を送るためにはどうしたらいいの?

あっという間に2015年のはじまり。新年は特に新しい気持ちでスタートでき、新しいことに挑戦したり今まで過ごしてきた日々を変える絶好のチャンスですね。
そのためは日頃どのように過ごしているか=生活習慣が大切なキーになってきます。
今回は生活習慣から変えられる3つのコツをご紹介します。

①早寝早起き

基本中の基本ですが、実際に早寝早起きできている人は少ないはず。朝はギリギリまでベッドの中、慌てて支度をし家を飛び出てしまいがちではないでしょうか?
実はここを変えるだけで一日の過ごし方が180度変わります。
家を出る1時間半〜2時間前には起床し、余裕をもってゆっくりと支度できる環境を作ってみましょう。
そして、温かいお茶を飲んだり、本を読んでみたり、ストレッチをしてみたり…体をゆっくりを起こすようにしてみましょう。それにより心が落ち着き、その後の一日が余裕をもって過ごすことができます。

②笑顔でいる

笑顔には実はものすごいパワーがあるんです。
笑顔でいるだけで自然とストレス減少し、無意識のうちに考えもポジティブになります。常に笑顔でいることにより、自分だけでなく周りも笑顔になります。さらにやはり常に笑顔でいる女性は年齢や容姿問わず男性にモテますね。笑顔にはそういった魅力もあるのです。
どんな時でも笑顔を作る意識をしてみてください。自然と口角があがりアンチエイジングにもなり、顔も若々しくみえる一番の方法です。

③リラックスする

1日の終わりに頑張った自分の体をいたわっていますか?
ついつい仕事に追われ、気づいたらベッドなんて時もありますよね。この一日の最後、お風呂に入る瞬間や、寝る前に一番体がリラックスします。
そんな時にマッサージをしてみてください。体のどこのパーツでもいいのです。ゆっくりと簡単に優しく体をマッサージしてあげるだけで、次の日の疲れが全く違ってきます。
また体を温めることもとても大切です。寝る前に飲むと一番効果のあるホットミルクを飲んでみたり、ホットアイマスクで疲れた目を集中的に癒してあげることで、ストレスが半減し心のケアにもつながるのです。

いかがでしたか?この3つを意識して試してみてください。きっと日々への気持ちが徐々に変わっていき、最終的には毎日を有意義に、自分らしく、ストレスフリーで過ごすことができるようになるでしょう。せっかくの一度きりの人生、自分でコントールし精一杯楽しみたいものですね!

関連記事