脚もお腹もスッキリ! 一石二鳥なエアバイクダイエットの効果

脚もお腹もスッキリ! 一石二鳥なエアバイクダイエットの効果

お腹、脚、腕等、痩せたい部分ごとにエクササイズを行うのは面倒ですよね。エアバイクダイエットなら、脚もお腹も同時にスッキリさせることができるんです。

エアバイクダイエットとは?

脚もお腹もスッキリ!一石二鳥なエアバイクダイエットの効果がすごい
エアバイク運動=エア自転車こぎ運動、とも呼ばれています。つまり、自転車をこぐ運動を空中で行うエクササイズです。本物の自転車こぎ運動と異なるのは、脚を天井に向けて逆さまの体勢でこぐという点。このエアバイク運動を行うだけ、というエアバイクダイエットについて、今回はご説明していきたいと思います。

エアバイク運動の手順

まずは、エアバイク運動の手順をご紹介します。

エアバイク運動(直角バージョン)
1)エクササイズを行う平らな場所を確保する(ヨガマットがあれば敷く)
2)仰向けに寝て、腰に両手をあてつつ両脚を天井にエイッと上げる
3)頭~肩が床に付いている状態に。このとき、両肘を床につけて支えにする
4)自転車のペダルをこぐ要領で、両足をぐるぐる回す

エアバイク運動(寝ながらバージョン)
1)ヨガマットの上、もしくは布団やベッドに仰向けで寝る
2)下腹部に力を入れ、頭と両脚を宙に浮かせる(「く」の字型になるイメージ)
3)そのままの体勢で、自転車こぎ運動を行う(手は床に付けていてOK)

両方に共通して注意していただきたいのが、脚をなるべく閉じるという点。脚を開いて自転車こぎ運動を行うと、太ももの外側の筋肉ばかりが使われてしまうので効果が薄れてしまいます。腰を痛めている人は、無理せず腰を床に着けて行うようにしましょう。

回数の目安としては、前回転30回、逆回転30回を1セットとして始めてみましょう。慣れてきたら、回数を増やしてみたりセット数を増やしてみると効果的です。

エアバイクダイエットのスゴいところ

エアバイクダイエットのメリットは、脚とお腹を同時にスリムにできるという点。「お腹はわかるけど、どうして脚が細くなるの?」という疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんね。

エアバイク運動は、筋力を鍛えるだけでなく脚のむくみにも効果的なんです!脚を上方向に上げて行うエクササイズのため、リンパ液が上半身へと流れ、脚に溜まった老廃物を排出してくれます。お腹を鍛えつつ、脚のむくみを取ってくれる一石二鳥のエクササイズというわけですね。

今回ご紹介したエアバイク運動は、毎日続けることで効果がじわじわ出てきます。起床後、就寝前等時間を確保して頑張りましょう。エアバイクダイエットが成功するか否かは、ちゃんと継続できるかにかかっています!

関連記事