体のシミを消す方法でレーザー・ピーリングより●●がおすすめな理由

体のシミを消す方法でレーザー・ピーリングより●●がおすすめな理由

顔のシミを消す方法はいろいろと耳にしますが、あまり知られていない体のシミの原因と対処法。体のシミを消すというとレーザーやピーリングを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実は●●がおすすめなのです。体のシミができる原因とおすすめの対処法をご紹介。
Sao

顔だけじゃない!体にあるシミのお悩み解決

シミといえば、顔にできるものに目が行きがちですが、実は体にだってシミはできているんです!

そもそも、シミの大きな原因の一つは紫外線によるものですが、紫外線を浴びてしまった日、顔のケア以外に、体のケアは何かしていますか?

海やプール、バーベキューに野外フェスなど。
これからの季節は外にいる時間が多い=紫外線を浴びている時間が長いんです。
顔だけじゃなく、体のシミケアもしっかりやっていきましょう!

とはいっても、顔に比べて体は範囲も広く、どんなケアをしたらいいのか分からない人も多いはず。
ですから、おすすめの体ケア方法をご解説します!

体のシミ対処法におすすめなのは?

顔のシミの対処方法といえば、レーザー・ピーリング・美白スキンケアなどがありますが、体も同じです。
その中でも体におすすめなのが美白スキンケアでの対処。
それはどうしてでしょうか?

まずはレーザーについて。
前述しましたが、顔に比べて体は範囲が広いので、レーザーなどを全身に施術すると価格も高くなってしまいます。
また、一度消えたとしても再発の恐れがあるので、その都度お金がかかるという難点も…。

次にピーリングですが、肌に必要な角質までも取り除かれたり、肌への負担が強かったりと全身にするには刺激が強いんです。
そして1週間に1度の施術が望ましく、時間とお金がかかります。

それでは、美白スキンケアがおすすめなのはどうしてでしょうか?
それにはこんな理由があったのです。
体のシミ

美白スキンケアが良いとされる理由

まずは、顔と同じものを使用できるので、とても経済的です。
それに、体用にドラッグストアなどで購入できるプチプラの美白スキンケアを量を気にせず使うなんていうのもおすすめ!
ポイントはビタミンC誘導体が配合されているものを紫外線を浴びる前に体に塗りこみ、ハイドロキシンが配合されているもので紫外線を浴びた後にケアするのが良いでしょう。

ビタミンC誘導体にはメラニン生成を抑制する効果がありますので、紫外線を浴びる前に使うのが効果的。
そして“肌の漂白剤”とも呼ばれるハイドロキシンがシミに良いのは周知の事実ですよね!
しかし、ハイドロキシンは作用が強いので、使用の際は十分に注意するようにしてください。


美白スキンケアならレーザーやピーリングと違って自宅で出来るのも魅力的ですね!
顔だけじゃなく、体のシミ対策もやっていきましょう!

関連記事