最近若い人に急増している「白髪」。効果的な対処法は?

最近若い人に急増している「白髪」。効果的な対処法は?

老化の象徴である白髪。最近では20代から白髪が気になるという人も増えているんだそう。
そこで効果的な対処法や予防法をご紹介したいと思います。

若白髪に効果的なのは内側からのケア!

白髪の原因は頭皮のメラノサイトという機能が低下し、メラニン色素を生成できなくなることが原因といわれています。
メラノサイトの機能を活発にさせるためにはまず心身共に健康で元気な状態に導いてあげることが重要な鍵。
そこで内側からメラノサイトを活発にさせる方法をご紹介したいと思います。
①規則正しい生活を送る

睡眠は人の身体の細胞を生まれ変わらせてくれる重要な時間。
22時~2時までのゴールデンタイムにしっかりと質の良い睡眠をとることは自律神経を整え新陳代謝を活発にしてくれ、細胞の生まれ変わりを促してくれます。
これにより肌や髪の若返り効果も期待でき、白髪の改善にもつながってきます。
体の細胞を作り変えるには7時間前後の睡眠が理想的なんだそう。


②ストレスをためない

ストレスを感じると人は筋肉が硬直し、血行不良の状態に陥ります。
筋肉が硬くなると頭皮にも血液や栄養がうまくいきわたらなくなってしまい、メラノサイトの動きも弱めてしまうんです。
つまりストレスをなくすことが大きなポイントに。
とはいっても生活の中からすべてのストレスをなくすということはなかなか難しいもの…
発散法としてはなにかスポーツをしたり自分と向き合う時間をつくったり息抜きをすることが重要です。
また、常にPCやスマホなどのデジタル機器に囲まれた現代では自律神経の乱れからストレスにつながりがちです。
休日は思い切ってデジタル機器から離れて自分だけの時間を過ごしてみるのも良いかもしれません。


③バランスの良い食事をする

普段の食生活で不足しがちなビタミンやミネラル。
これらが不足すると栄養は髪にまで十分にいきわたらなくなってしまいます。
ミネラルの一種であるカルシウムはメラノサイトの動きを活発にしてくれる効果があると言われています。
牛乳やチーズなどの乳製品、ほかにヒジキなどにも多く含まれているので意識して摂るようにしましょう。
難しい時はサプリメントの力を借りるのもおすすめです。


今回ご紹介したように白髪には内側からのケアがとても重要になってきます。
白髪は一度できてしまったら治らないと思われがちですが、正しくケアを続けていけばまた黒髪に戻すことも可能なんです。

心身のバランスを整えることが一番の予防であり改善策である白髪。
白髪を改善出来るころにはきっと外見だけではなく内面まで美しくなれているかも。

関連記事