敏感肌でも使えるシャボン玉石けんがボディケアにつながる

敏感肌でも使えるシャボン玉石けんがボディケアにつながる

日常生活の中にも美肌作りのヒントがあったのをご存知でしょうか? ちょっとでも視点を変えると簡単に見えてくるシンプルな方法です。

肌に低刺激なものを日頃から使っていますか?

洋服でもタオルでも、毎日触るものはなるべく低刺激のものが良いですよね。
肌の強い方でも、日々の生活で肌へのダメージが目に見えていないだけなので、できる限り肌に優しいものが良いでしょう。
今回は、直接肌に使うものではなく、日々の生活からキレイをサポートする優秀グッズをご紹介します!

合成洗剤と石けんの違い

合成洗剤は石油から作られたものが一般的で、アトピー肌や敏感肌には刺激が強すぎて肌荒れを起こしてしまう原因とも言われています。
一方、石けんは大昔から自然から生まれた油を主に使っており、その歴史と、長年人類に使われて肌に対する安全性も実証されている安全なものです。
例え川に流れてしまっても、魚のエサになるくらい自然なものだそうです。
日頃から洗顔剤やボディソープには気を使っていても、その濡れたカラダを拭くタオルはどうでしょうか?
実は、タオルや服こそ、1日で一番肌につけているものなので、注意をする必要があるのです。

シャボン玉石けんのスノールがすごい!

「シャボン玉石けん」の商品は、すべてこだわり抜いた「無添加」です。
蛍光増白剤、香料、着色料はもちろん、成界面活性剤なども一切しようしていない無添加な石けんが使われています。
現代では、よく注意して成分を見れば一目瞭然ですが、無添加なものはほとんど売られていません。
そんな中、昔から無添加であることを大切に作り続けてきたのが「シャボン玉石けん」の商品なのです。
また、コットンからシルクまでなんでも洗えるので、柔軟剤もいりません!

無添加な洗剤で洗った洋服やタオルを使うことにより、もちろんカラダにもお肌にも刺激を与えるものが付着しないので、肌荒れを防ぐことができます。
手荒れ、背中や顔のニキビ、手足のかぶれが何の理由もなくできてしまうこともありますよね。
もしかしたら、あなたが日頃使っている洗剤が原因かもしれません。
この石けんは赤ちゃんでも使えるので、敏感肌やアトピー肌の方にも安心して使えますね!

日頃の生活もなるべく自然派へ戻してあげるのが、健康と美肌をキープする一番の近道なのではないでしょうか。
いかがでしょうか?
化粧水やクリームなどで肌を守るのももちろん大切ですが、毎日の基本的な生活の中にも美肌を作るヒントはたくさんあります。
今後は、洗濯物やキッチンなどの洗い物にも注目し、日々の生活をもっと丁寧に注目しながら、美肌作りを試みてはいかがでしょうか?

関連記事