あのセレブも食べている! 間食はプロテインバーに決まり

あのセレブも食べている! 間食はプロテインバーに決まり

プロテインバーと聞くとアスリートのイメージですが、ダイエットの強い味方でもあるんです。その手軽で効果的なプロテインバーの美容効果をお教えします。

プロテインと身体のつながり

知人が、綺麗にシェイプアップしていて方法を聞いたら「ウェイトトレーニングとプロテイン」と教えてくれました。プロテインというと、アスリートがたくさん摂取するイメージですが、最近ではダイエットする人も積極的に摂取することで、女性にも浸透してきています。
そもそもプロテインとは、何でしょうか。
プロテインとはタンパク質のことで食品では、肉、魚、卵、豆・豆製品、乳製品などに特に多く含まれ、ご飯やパンなどの主食にも含まれます。人が生きて行く上で必ず必要とされている三大栄養素(炭水化物、脂質、タンパク質)のひとつでもあり、成人女性には一日に50g、男性には60gを摂ることが推奨されている栄養素です。1gあたり4kcalのエネルギーがあります。
プロテインは筋肉を作る材料になります。筋肉は、脂肪を燃焼させる働きがあるので、ウェイトトレーニングで筋肉をつけて、その材料となるプロテインを効果的に摂取していた彼女は綺麗にダイエットできた、と言う説明ができます。

ひとえに[プロテイン]と言っても、何があるのかわからないので、今回は簡単に摂取できるプロテインをご紹介いたします。

お気に入りプロテインを見つけよう!

成人女性に必要なタンパク質量は一日あたり50gが目安と書きましたが、一日に肉か魚を100g程度、豆・豆製品を80g程度、乳製品を250g程度と卵1個を食べ、適量のごはんやパンを食べていれば、十分に補給できます。

しかし、お腹が空いてしまって、甘いお菓子に手が伸びてしまう、なんてことがあるときの救世主が[プロテインバー]です。
いろんなメーカーから、出ているプロテインバー。
海外セレブのブレイク・ライブリーは、間食には積極的にプロテインバーを食べ、暴食を防いでいるとか。間食に栄養価の高いものを選ぶのも、女子の身だしなみになってきていますよね。

【 オススメのプロテインバー 】
[DHCプロテインダイエットバー]
チョコレート味で間食代わりに気軽に食べられるのが魅力。ブレイク・ライブリーもこのタイプを食べているとか。
[ウイダーinバー プロテイン ベイクドチョコ ]
プロテインの働きを強めるEMRを28mg配合しており、ウェイトトレーニングをして摂取すると効果大。
[ウイダーinバー プロテイン  バニラ]
ベイクドチョコのウエハースバージョン。甘いものが苦手な人にもオススメ。



いろいろなプロテインが出ていますが、味や食感、手軽さなど自分のタイプ別に選んでプロテイン生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。
プロテインバーを食べてスッキリボディになろう

関連記事