ココナッツオイルチョコを食べて内側からキレイに

ココナッツオイルチョコを食べて内側からキレイに

痩せる、美肌になる、頭皮の臭いが取れると噂のココナッツオイル。
でも、冬は固いので、ビンから取り出すのは一苦労。
そんなココナッツオイルを毎日サプリ感覚で摂取できるように、チョコを作ってみました♪

ダイエット中でも食べられるヘルシーチョコ

味も美味しいし香りも良いし、食べるだけで、痩せる、健康になると噂されているココナッツオイル。
でも、パンに塗ろうと思っても、冬場はろうそく並みの固さで、溶かしてからじゃないとパンに塗るのも一苦労。ちょっと使いにくいのが難点です。

そこで、もっと簡単にココナッツオイルを摂取できないかと思い、ココナッツオイルチョコを作ってみました。

簡単なのに、とても美味しい!!
口に入れると生チョコのようにするっと溶け、まるで本物のチョコのよう。
これなら手軽に食べられます。

【材料】
ココナッツオイル 100ml
ピュアココアパウダー 大さじ2
はちみつ 大さじ1
デーツ 5~7粒
塩 少々
※はちみつやデーツが無い時は、砂糖で代用してもOK。

【作り方】
1. ココナッツオイルをビンごと湯煎で溶かし、必要量をボウルに移す。
2.はちみつとココアパウダーと細かく刻んだデーツを入れて混ぜる。
3.容器に流し入れて、冷蔵庫で冷やす。
※ココナッツオイルは23度で溶けてしまうので、冬場以外は要冷蔵保存です。
※はちみつが分離してしまう時は、ちょっと固くなりかけた時に混ぜてから型に流すと混ざりやすいです。

ココア、デーツはアンチエイジング効果も期待できるし、血液サラサラ、脂肪も溶かすときたもんだ。これならダイエット中も我慢しないでチョコが食べられます。

とはいえ、元はオイルなので高カロリー。美味しいからと言って、食べ過ぎには注意したいものですね。

関連記事