眉毛からアンチエイジング! 見た目年齢で若返り効果を

眉毛からアンチエイジング! 見た目年齢で若返り効果を

見た目年齢を左右している要因の一つである“眉毛”。
だからこそ、眉毛のお手入れ&ケアはきちんとして欲しい!
眉毛から始めるアンチエイジングの方法をご紹介します。

眉毛と若返りの関係性

肌へのアンチエイジングケアをしている女性は多いかと思いますが、肌だけのケアだけでは若々しく見えるとは言えません!
アンチエイジングの基本は肌なのですが、是非そこに”眉毛”のアンチエイジングも追加してみてください。

眉毛は顔の印象を決めるとても大事なパーツです。
同じ年齢なのに“若く見える人”と、残念ながら“老けて見える人”がいますが、その違いは一体どこにあるのかと考えた時、肌のハリやシワの少なさはもちろんなのですが、大きく関係してくるのが眉毛なんです。

では、眉毛がアンチエイジングに関係しているのはなぜでしょうか?

目の周りは表情の変化によって目まぐるしく筋肉が動き、疲れや老化も目立ちやすい場所なので、ケアをきちんとしないと大変なことになります。
また、眉毛は人によって形が違うかと思いますが、老けて見える形というものがあります。
その大きな2つの特徴が「細い」「描きすぎ」というもの。

そこで今回は、眉の筋肉を鍛えるおすすめエクササイズと見た目年齢マイナス5歳も夢じゃない眉毛の整え方をご紹介します!

眉の筋肉を鍛えて表情から若返ろう!

【エクササイズ①】
1.両手の中指を眉毛と目の間におきます。
2.中指をつかって、優しく斜め上へと眉毛を押し上げるように圧力をかけて5秒間おきます。
3.眉毛の部分の筋肉を使って、中指を押し戻すように意識し、5秒間ずつ力をいれます(目は開けたまま)
4.これを10回繰り返します。

【エクササイズ②】
1.両手を、眉毛と目のまわりにあてます(手のひらの下が頬骨にあたるくらいの位置にしましょう)
2.手を顔につけたまま(皮膚をこすらないよう)時計回りに10回まわします。そして反時計回りに10回まわします。
※コンピューターなどでの疲れ目をリラックスさせるためにも役立つ動きです。
眉毛アンチエイジング

眉毛の形を整えるだけで若返り効果が!

まずは、基本の眉毛のおさらい。
①眉頭の基本位置は目頭の真上に
②眉尻は小鼻と目尻を結んだラインと、眉頭の高さとが交わるところが目安
③眉山と眉尻を結ぶラインの、だいたい2/3のあたりが基本の眉山の位置

※ただし、いまある自然な眉山をあえて無視する必要はないので、あくまで基本の位置を意識しつつ、自分の眉山に沿って描くと自然に仕上げましょう!

【若く見える眉毛のコツとは】
・細くなりすぎないよう、眉頭から眉山まではある程度太さを持たせることがポイント
・眉頭は濃く描くと印象が強すぎてしまうため、アイブロウパウダーで足りない部分を補う程度にしよう
・眉山以降は、アイブロウペンシルで眉尻に向かってだんだん細くしていくとキレイに仕上がる。また、基本の眉毛の長さよりも少し短く仕上げると、ハツラツとした若々しい印象になるのでおすすめ。


肌のケアと眉毛のケア、両方一緒にしてみてください!
より若返り効果を実感できること間違いなしですよ。

関連記事