知らないと損する!  やってはいけない毛穴ケアとは

知らないと損する! やってはいけない毛穴ケアとは

なかなか綺麗にならない毛穴の詰まりや開き。
もしかしたら詰まりやすい状況を自分で作っているかもしれません!
そんな状況を作ってしまうケアとは?
Sao

目指せ毛穴レス!正しい毛穴ケアを知ろう!

どんなに綺麗に洗顔やケアをしても、なかなか綺麗にならない毛穴の詰まりや開き。
どうにかしてそのお悩みを解消したいですよね。

しかし、実はやってはいけない毛穴ケアというものがあるんです!
その結果、余計に毛穴を詰まらせたり、広げたりとお悩みを増やすことになりかねません。
是非、正しいケアをして毛穴レスの美肌を手に入れましょう!

危険!ピーリングを毎日するのはNG

ゲルが角質を吸着してポロポロ落ちるタイプのピーリングのほとんどは、週1~2回を推奨していることが多いです。
毛穴の汚れや角質を落としてくれるのですが、使用頻度を守らずに毎日行うと、自分自身の肌のターンオーバーが間に合わずに肌が炎症を起こしてしまうことがあるんです。
ですので、いくらキレイになるからって、毎日やってはダメです。

危険!毛穴パックで知らずに必要な角質まで落としている

鼻の毛穴汚れをはがすパックなどを使うと、角栓がしっかり取れて気持ちいいですね。
しかし、実はこれは肌が弱い人にオススメできない方法です。
本来はがれる予定でない角質がはがれて肌荒れが起こる可能性があったり、無理やり引き抜くことになるので、さらに毛穴が広がることになりかねません。
必ずその後のケアとして、毛穴引き締めの化粧水やパックをするようにしましょう。

危険!自分で汚れを押し出すのは肌を傷つけてしまう

自分で無理やり角栓を取ると、毛穴の周りの皮膚を傷つけてしまうこともあるがあります。そして、そのような傷や内出血は、色素沈着になることも…。更に、その毛穴はどんどん広がり、さらに詰まりやすくなるそうです。
どうしても角栓を取りたい場合は、美容皮膚科などで相談してみるのがおすすめです。
正しい毛穴ケア

必見!正しい毛穴ケアのすすめ

①ピーリングは週1回程度、保湿重視のスキンケアを
角質が厚く硬くなることを防ぐのに、ピーリングは有効です。しかし、前述したように毎日行うのはよくありません。
そして、毛穴ケアで重要なのは保湿です。保湿することで皮膚が柔らかくなり、毛穴が詰まりにくくなります。

②洗顔を見直そう
毎日の洗顔、汚れを落とそうとゴシゴシ肌を擦り洗いしていませんか?
しっかり洗顔したい気持ちはわかりますが、これはNG! 肌を傷つけるだけでなく、毛穴に汚れを押し込んでしまいます。では、正しい洗顔方法とは?

1.ぬるめのお湯を使う。熱いお湯では皮脂を落としすぎるのでNG。
2.洗顔料はフワフワにしっかり泡立てること。
3.洗顔は肌の上で泡を転がすように。手で直接顔を擦るのはNG。
4.すすぎはしっかり洗顔料が残らないように。
5.拭くときも擦らず、清潔なタオルで優しく顔を押さえて。

関連記事