冬だけじゃない!365日、肌の乾燥対策は万全にして

冬だけじゃない!365日、肌の乾燥対策は万全にして

乾燥といえば冬のイメージが強いのですが、夏や季節の変わり目などいつでも肌の乾燥が進むことがあります。きちんとケアすることが大切。
Sao

肌の乾燥対策は365日心がけましょう

冬じゃないのに、意外と乾燥している肌。
実は、一年中肌は乾燥の危機に晒されているんです!

春は、花粉などが原因で起こる乾燥。夏は皮脂の分泌が活発なので、肌は潤っているように思われますが、肌の水分と保湿成分が汗と共に失われるので逆に乾燥気味になっている事が多いです。そして秋は、夏に浴びた紫外線が及ぼす乾燥に悩まされるなんてことがあります。
ですので、年間を通して肌の乾燥対策はきちんとして欲しいんです。

というのも、乾燥肌が悪化すると、「敏感性乾燥肌」になってしまうことがあります。
普通の乾燥肌とは、潤いが不足して肌表面がカサカサとした状態のことをいいますが、「敏感性乾燥肌」は、乾燥によりバリア機能が低下しているため、肌表面がカサカサと捲れあがったところから刺激物が侵入し、トラブルを起こしている状態のことです。

是非、「敏感性乾燥肌」になる前にきちんとケアしていきましょう。
365日乾燥肌対策

潤いのある肌を保ち、乾燥しない肌作りを

それでは、日々気を付けたいポイントをご紹介したいと思います。

【スキンケア】
①洗顔
乾燥している時は、洗顔料を付けずにぬるま湯だけで洗う方が良いのではと考える人も多いかもしれませんが、これは間違い。
肌の刺激となる汚れをしっかり落とすことが大切なので、肌に優しい弱酸性の洗顔料を泡立てて優しく洗ってあげましょう。

②基礎化粧品
化粧水はコットンは使わず、なるべく手の平で付けるようにしましょう。その際、力を入れたくないので、できれば薬指を中心に優しくつけるように。
乾燥がひどい時は、プラス、美容液、乳液やクリームなどを塗ってしっかり潤いを与えてあげて下さい。
特に夏や暑い時のケアは、顔全体に塗るとべたべたとして不快な場合もあります。ですから全体にクリームを塗るのではなく、額や眉間・目尻・目元、頬などの乾燥しやすい部分だけに充分に保湿をするのがおすすめ。
ただし、アルコール系の成分が入っているものは刺激となってしまうので避けるようにしましょう。また防腐剤もNG。できれば無添加のものや、低刺激の敏感肌用スキンケアを使用してください。


肌が乾燥していると、それだけで老けて見られることもあります。
そうならないためにも、潤い肌を保つように心がけていきましょう。

関連記事