便秘の人は必見!便秘を治す食事術!

便秘の人は必見!便秘を治す食事術!

女性は便秘の人が多いですよね。
そもそも便秘になる原因について考えたことってありますか?
原因となる食生活を見直せば、便秘は改善出来るんです!

便秘には2種類あります

【体を冷やす食べ物が多い食生活のために便秘をしているケース】
体を冷やす食べ物とは、どんなものがあるでしょうか。
例えば、お酒や香辛料は食べたり飲んだりしているときは一時的に体が温まりますが、毎日食べていると最終的には体を冷やしてしまいます。
また、果物や生野菜はカリウムが多いので、これも毎日食べていると同じように体を冷やします。体が冷えると、胃も腸も動かなくなり、便秘になる可能性が高くなってしまいます。

このような場合は、甘いものやジュース、果物、生野菜、香辛料などの食品を減らし、味噌や塩を使ってよく煮込んだ料理を食べ、体を温めるのがオススメです。

【体を温めすぎる食べ物が多い食生活のために便秘をしているケース】
体が温かく、体力のある人が便秘をしているときは、こちらの理由が考えられます。体を温めすぎる食材としては、肉や魚、味つけの濃い料理などです。これらを頻繁に食べていると、内臓が熱をもって、便が硬くなり、出にくくなるのです。

このような場合は、肉や魚、塩気のある料理や味付けの濃い料理はお休みし、生のキャベツやトマトなどを食べるようにしましょう。大根おろしやりんごのすりおろしは特に排便作用があるのでオススメです。

腸を整える食事が美人の秘訣

上記でケース別に便秘の改善策を書きましたが、何より大切なのは普段から腸を整える食事をすること。腸を整えるためには、野菜やきのこなどの食物繊維の多い食品をよく食べ、発酵食品や発酵調味料をとり、海藻類も取り入れた食事をすることです。

よく便秘の人がヨーグルトやビフィズス菌の入った乳製品を摂っているのを見かけますが、そもそも腸が整っていない状態では、善玉菌は腸に届きません。

美腸の秘訣には、常に腸を意識した食事をするのが一番の近道。何を食べ、何を食べないかを選択することはあなた次第であり、自由なのです。どうせ食べるなら、体を内側からキレイにしてくれる食材を選びたいものですね。
関連キーワード

関連記事