秋になったらスタート! 美肌に効果的な秋美白のすすめ

秋になったらスタート! 美肌に効果的な秋美白のすすめ

夏の紫外線により、気付けばうっかり日焼けしてしまった…なんて方も多いのではないでしょうか?
秋は夏に受けたダメージが肌に現れやすい季節。
早めのケアが肝心です!

秋からの美白ケアが美肌に効果的な理由

【夏受けたダメージは秋に出てくる】
紫外線をたくさん浴びてしまったからといって、シミはすぐにできるわけではありません。
夏に浴びた紫外線のダメージは、初めは肌の中に溜まった状態で、ターンオーバーにより徐々に肌の表面に現れてきます。
夏が終わってからシミが現れ、段々濃くなるのはこのためです。

【スキンケアの効果が出やすい時期である】
シミに影響する強力な紫外線は、9月頃から一気に減り、夏に比べメラニン色素の新たな生成も少なくなってきます。
つまり、美白化粧品の効用が紫外線に勝てる可能性が高くなってくるのです。
これにより秋は美白ケアの効果が出やすい時期と言われています。

秋美白のポイント

【ターンオーバーを促進する】
まず、少しでも早く肌のターンオーバーを促進してダメージの受けた肌を脱ぎ去りましょう。
ターンオーバーにまず重要なのが保湿。
夏に紫外線をたくさん浴びた肌はダメージを受けて乾燥が進んでいます。
さらに気温が下がるにつれて急速に肌表面より水分が奪われ乾燥が気になるように。
たっぷりの保湿をしてあげるようにしましょう。
また、バランスの良い食事や質の良い睡眠をとり、ストレスを溜めないようにすることも大切です。


【自分に合った美白アイテムを選ぶ】
美白ケアと言っても様々な商品があって、一体どれを選んだらいいのか迷う方も多いはず。
「表面的に目立つようになってきたシミ」「潜在的なシミ」「くすみ」など、気になるポイントや目的にあった美白アイテムを選ぶようにしましょう。


【食事も美肌を意識しよう】
外からだけではなく内側からのケアも重要です。
シミに効果的と言われているビタミンCはもちろん、ビタミンEやベータカロテンといった成分も、紫外線の影響で発生した“老化の原因”といわれる活性酸素を除去し、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きがあると言われています。
毎日の食事の中に上手く取り入れて、バランスよく摂取するようにしましょう。



秋は夏に受けたダメージをリセットし、冬の新たなダメージからお肌を守る大切な時期。
この時期に上手に美白ケアをして、内側から輝く美肌を手に入れちゃいましょう。

関連記事