メイクしたまま寝ちゃった! 次の日の美容がカギになる

メイクしたまま寝ちゃった! 次の日の美容がカギになる

遅く帰った日、メイクを落とさずに寝ちゃったら、その次の日のスペシャルケアがあなたの美肌を守るカギになるんです!
Sao

メイクをしたまま寝ちゃったら、次の日はスペシャルケアをして

夜遅く帰った日、「ちょっとベッドでひと休み」と思ったら、そのまま朝を迎えてたなんてことありませんか?
メイクしたまま寝るのは、お肌にダメージが!でもそれはいったいどうしてでしょう?
まずは、なんでメイクしたまま寝るのがお肌に悪いか知りましょう。

メイクしたまま寝ると、メイクと汗などの皮脂が混ざって酸化してしまうんです。
それがとってもお肌に悪い!
なぜなら、ファンデーションなどのメイクに含まれる油分や、顔の皮脂が酸化してしまい、酸化した油分や皮脂は、活性酸素を出し過酸化油脂という刺激物質に変わってしまうので、お肌に悪い刺激と効果を与えるのです。
また、肌に色素沈着が起き、毛穴を広げ、乾燥も進んでしまいます。

メイクをしたまま寝ることはいいことが1つもないということを是非覚えておいてくださいね!
しかし、うっかり寝てしまうことはある! そんな時はこれからご紹介する次の日のスペシャルケアでなかったことにしちゃいましょう。
メイクしたまま寝た日は、次の日のケアが大切

うっかりミスをなかったことにしてくれるスペシャルケア

①多めのクレンジングで優しくオフ
メイクしたまま寝た後は、日中の皮脂とメイク、そして寝汗が混ざってとても汚れています。ですので、いつもよりも多めにクレンジングオイルを取って、優しくメイクを落としましょう。メイク汚れとご自分の皮脂が多くお肌表面にのっているため、いつもより多めのクレンジングと洗顔で、しっかりと汚れを取り除くのが大切です。また、メイクをしたまま寝たことでお肌はダメージを受けていますので、ゴシゴシ洗いはNGです!優しく洗ってくださいね。

②洗顔はふわふわ泡で優しく洗って
クレンジングをしてお肌が柔らかくなったら、たっぷりの泡で洗顔しましょう!
ダメージを受けているお肌なのでやさしくふわふわの泡でお肌を洗ってください。また、すすぎ残しがないようにしっかりすすぎましょう。毛穴汚れや皮脂をしっかり落としてくれる洗顔料を選ぶのがおすすめです。

③洗顔後はフェイスパックで保湿を
メイクをしたまま寝たことでお肌は乾燥し、固くなっています。そんな時は保湿の強い味方、フェイスパックでお肌に水分を与えてあげてください。もしフェイスパックがない場合は、コットンパックで代用してみて。コットンに化粧水をひたひたに付けて顔中に貼り付けてるだけで、3分したらプルプルお肌になりますよ。パックが終わったら乳液やクリームでフタをしておしまいです。

メイクしたまま寝ちゃったら、後悔する前にスペシャルケアをして美肌を死守しましょう!

関連記事