疲れた夏肌の救世主! 泥パックで毛穴も角質すっきりオフしよう

疲れた夏肌の救世主! 泥パックで毛穴も角質すっきりオフしよう

夏のお疲れ肌をそのままにしていませんか?海外セレブも楽しんだ後はしっかり癒しケアをしています。今回は最新ケア【泥パック】をご紹介いたします。

疲れた夏肌には泥パック

日本の四季で一番肌が疲れる季節はいつか知っていますか?答えは【夏】です。なぜなら、汗や皮脂による汚れや日焼け・冷房による気温差などで疲れがちだからです。そこで、今海外セレブの間で人気なのが泥パック!簡単で尚且つ即効性がある泥の力にフォーカスしてみましょう。
【なぜ泥パックが人気なのか?】
泥パックには、毛穴の汚れを吸着する力があります。最近では、毒素や老廃物を引き出すデトックス効果も注目されています。また、ミネラルなど豊富に含まれているので、肌の余分なものを排出し栄養分を与えてくれます。

こんなに効果のある泥ですが、どの泥を選べばいいのでしょうか?

いろいろな泥パックのご紹介

ここでは、海外セレブにも人気の泥をご紹介いたします。

【死海泥】
身体に必要とされるミネラルと有機物の豊富な死海の海底から採れる死海泥。豊富なビタミンA・Eで新陳代謝が活発になり血行がアップし内臓の毒素が排出される。内臓からきれいになれる泥。


【ホワイトカオリン】
皮膚疾患や神経痛の治療にも用いられ、低刺激なので敏感肌にも使えマイルドな仕上がりになる。

【ガスールクレイ】
抜群の洗浄力を持ち、豊富なミネラルが肌をしっとりとなめらかにする。粘度が高く、保湿効果もあるので、乾燥肌の人に適している。

【アマゾン・ホワイトクレイ】
アマゾン川を時間をかけて流れ細かくなった粒子が特徴。細かい粒子が毛穴まで入り込み汚れを落とす。毛穴の開きや皮脂の過剰分泌を防ぐので、オイリー肌の人に適している。

【黄土クレイ】
デトックス効果に加え発汗作用・殺菌作用があり、豊富なミネラルが含まれているので肌の免疫力がアップする。黄土は遠赤外線を発しているので血行促進にも繋がる。


たくさんの泥が出ているので、自分に合った泥でパックをして、夏のお疲れ肌を癒してあげましょう。
夏肌疲れは泥パックですっきりさせよう
関連キーワード

関連記事